「日産ティアナ」など9車種に特別仕様車、インテリアがポイント

2005.04.28 自動車ニュース

「日産ティアナ」など9車種に特別仕様車、インテリアがポイント

日産自動車は、2005年4月27日、9車種に特別仕様車を設定し発売した。
「ティアナ」「ブルーバードシルフィ」「ティーダ」「ティーダラティオ」「マーチ」「ラフェスタ」には「プレミアムインテリア」、「スカイラインセダン」「ステージア」には「リミテッドレザー」、そして「ノート」には「サルサグリーン」という、インテリアに特徴を持たせた各車だ。

「プレミアムインテリア」は、「ティアナ」発売以降「モダンリビング」を謳う日産が、さらに「高級感」「こだわり感」「くつろぎ感」を高めようと、スエード調シート生地や木目パネルを採用した仕様だ。

「リミテッドレザー」では、タン(茶)色の本革シートを採用。「サルサグリーン」には、鮮やかなグリーンで統一された内装を与えた。

(webCG 有吉)


日産自動車:
http://www.nissan.co.jp/

関連キーワード:
ティアナブルーバードシルフィティーダ日産ティーダ・ラティオマーチラフェスタスカイラインステージアノート自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 日産ティアナXV(FF/CVT)【試乗記】 2014.3.5 試乗記 日産の世界戦略車のひとつである「ティアナ」が3代目にバトンタッチ。初代から続く、上質感や快適性はどのように継承されたのかをチェックした。
  • 日産シルフィ G(FF/CVT)【試乗記】 2013.1.25 試乗記 日産シルフィ G(FF/CVT)
    ……238万9800円

    長年受け継いできた「ブルーバード」の名を捨て、新たな出発を切った新型「シルフィ」。「60代の男性」をターゲットに掲げ、オーソドックスなセダンの本懐を磨いたというその仕上がりを試した。
  • 日産シルフィ 2012.12.5 画像・写真 日産の新型ミドルサイズセダン「シルフィ」の姿を、写真で紹介する。
  • 日産シルフィ G(FF/CVT)【試乗記】 2013.3.6 試乗記 日産シルフィ G(FF/CVT)
    ……238万9800円

    日本におけるコアターゲットは「60代の、妻とふたり暮らしの男性」。長年セダンを乗り継いできた熱心なオーナーへ向け、日産がささげる「アガリの一台」は、どのようなクルマに仕上がっているのか。
  • マツダCX-8 XDプロアクティブ(4WD/6AT)/CX-8 XD Lパッケージ(FF/6AT)【試乗記】 2017.12.18 試乗記 マツダから3列シートの新型SUV「CX-8」が登場。既存のミニバンに代わる多人数乗車モデルであるとともに、「アテンザ」と並ぶ同社のフラッグシップという役割も課せられたニューモデルの実力をリポートする。
ホームへ戻る