【カーナビ/オーディオ】上級機と普及機どちらも「高付加価値」追求のソニーCDレシーバー

2005.04.27 自動車ニュース

【カーナビ/オーディオ】上級機と普及機どちらも「高付加価値」追求のソニーCDレシーバー

ソニーは、1DINサイズのCDレシーバー6機種6モデルを発表。2005年3月上旬から販売を開始した。

──ソニーはつい先日、ニューモデルを発表したばかりなのに、この春はニューモデルラッシュですね。
石田:一気に出すより、小出しにしたほうがニュースになる回数が多いからでしょうか。冗談はさておき、今回の新製品は1DINサイズのCDレシーバーが6機種6モデルです。先に発表したCDX-R5510の上位機種2モデル、下位機種4モデル(2機種)という構成です。
上位機種の「CDX-M7810」と「CDX-F7710」は、昨年モデルの「CDX-M8800&CDX-F7700」の後継で、高付加価値レンジという位置づけ。下位の「CDX-R3310/R3310S」と「CDX-S2210/S2210S」は「CDX-R3300&CDX-S2000」の後継で、両機種ともシルバー&ブラックのカラーバリエーションを用意しています。

──「CDX-M7810」と「CDX-F7710」の付加価値とは?
石田:まず「CDX-M7810」はバーブラウンの24bit ADVANCED SEGMENT D/Aコンバーターを採用しています。CDのデジタル信号をアナログ信号に変換する、音質への影響が大きい部分ですが、ここに定評のあるバーブラウンのDACを採用したんですね。メカも進化して「Drive S HX」となっています。専用コンデンサを採用して、信号の安定化を図ったり、より音質を高めたタイプです。
昨年の「CDX-M8800」は、フロントフェイスが回転して大きなディスプレイが現れるアクティブ・ブラック・パネルという機構が付加価値だったけど、今回は高音質に徹しています。あと、CD-R/RWに対応し、MP3やATRAC3 plusといったコーデックにも対応しています。
「CDX-F7710」は、外見は「CDX-F7700」のブラックバージョンですが、「Drive S HX」を採用して高音質化を図るなど、中身は進化。ATRAC3にも対応したし。あと、曲調にあったムービーをディスプレイに表示するNEWスペースプロデューサーも採用しています。

──下位モデルはどんな特徴がありますか?
石田:最普及モデルの「CDX-S2210/S」まですべて、CD-R/RWに記録したMP3、ATRAC3の圧縮ファイルを再生できるようになりました。従来モデルは圧縮音声に対応していませんでしたから。圧縮ファイルの再生に対するニーズは、中高級機よりも普及機のほうが高いんですね。デザインは好みがありますが、個人的には好きですね。とくにCD挿入口をデザインに組み込んで目立たなくしているあたりがいい。CD挿入口が見えないほうが、高級っぽく見えますから。

また「CDX-R3310/S」にもいえることですが、シルバー&ブラックの2種類のカラーバリエーションを用意しているのもうれしいですね。クルマのインパネにマッチするカラーが選べる。
その「CDX-R3310/S」なんですが、ATRAC3に対応した以外は、昨年モデルとほぼ同じ。あっ、付属のリモコンも新型に変わっています。シャッター式のCDスロット=モーションブレードも防塵性に優れているし、価格は1万9950円に下がった。とてもコストパフォーマンスに優れたモデルです。

──「AUX lite」って何ですか?
石田:あっ、そうそう言い忘れてた。今回、最普及モデルの「CDX-S2210/S」以外は、外部入力に対応しています。上位2機種は入力レベル調整付き。これにはHDDナビのXYZシリーズの音を入力してもいいし、DVDプレーヤーをつないでもいい。一足早く発表された1DINサイズのAUX入力付き小物入れ、GMD-700を組み合わせて、ポータブルMDの音などをカーオーディオで聴くという手もある。
とにかく、4万円台のDVDレシーバー&2DIN一体CD/MDレシーバーから3万円台、2万円台、1万円台のCDレシーバーまで、価格もデザイン&色もバリエーションがいっぱいあるわけだから、予算とマイカーのインパネ・デザインにマッチする機種に、ぜひ交換してもらいたい。音楽がよりいい音で楽しめれば、より気持ちいいドライブになることことウケアイです。

(文=石田 功)


独自のデザインの「CDX-F7710」。
価格は3万3600円。


MP3に対応した「CDX-R3310」/同S(シルバーパネル)。
価格は1万9950円。


シンプル機能の「CDX-S2210」/同S(シルバーパネル)。
価格は1万6800円。

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。