「アルファード」をモデリスタで飾る――カスタマイズパーツ発売

2005.04.21 自動車ニュース

「アルファード」をモデリスタで飾る――カスタマイズパーツ発売

トヨタモデリスタインターナショナルは、マイナーチェンジされた大型ミニバン「アルファード」用のカスタマイズパーツを、2005年4月19日に発売した。

今回のカスタマイズパーツのデザインコンセプトは、「フォースザデザイン」。力感とエレガントスポーツを融合したオトナのミニバンを表現しているとか。

「アルファードG/V」の「MZ」「MX」「AX」グレードには、エアロキット「モデリスタバージョン」と「アドミレイションバージョン」。「MS」「AS」にはフロントアンダーリップスポイラー「モデリスタバージョン」を設定した。

(webCG 有吉)


トヨタモデリスタインターナショナル:
http://www.modellista.co.jp/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

アルファードの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • トヨタ・タンク カスタムG-T(FF/CVT)【試乗記】 2017.2.1 試乗記 コンパクトハイトワゴン市場にトヨタ陣営が投入したニューモデル「タンク」。3気筒ターボエンジンを搭載した上級グレード「カスタムG-T」に試乗し、同市場のパイオニアである「スズキ・ソリオ」との違いを確かめた。
  • トヨタ・アルファードSR“Cパッケージ”(4WD/CVT)【試乗記】 2015.6.27 試乗記 好調なセールスが伝えられる、トヨタのミニバン「アルファード」。人気の秘密はどこにあるのか? ハイブリッドの上級モデルに試乗して、そのポイントを探った。
  • フォルクスワーゲン・ティグアン TSI Rライン(FF/6AT)【試乗記】 2017.2.11 試乗記 8年ぶりにフルモデルチェンジしたフォルクスワーゲンのコンパクトSUV「ティグアン」に試乗。現段階では、1.4リッターのTSIエンジンに前輪駆動のみの品ぞろえ。インフォテインメントシステムの強化も見どころのひとつだ。
  • 新型「スズキ・ワゴンR」 3種類のデザインで登場 2017.2.1 自動車ニュース スズキが6代目となる新型「ワゴンR」を発表。デザインは従来モデルから一新されており、特にフロントまわりについてはイメージの異なる3種類のデザインを用意。33.4km/リッターというマイルドハイブリッド車の燃費も特徴となっている。
  • マツダ・ロードスターRF RS(FR/6MT)【試乗記】 2017.2.2 試乗記 電動式のリトラクタブルハードトップと、専用デザインのリアセクションを持つ「マツダ・ロードスターRF」のスポーティーグレード「RS」に試乗。ソフトトップモデルとは一味違う、走りの魅力をリポートする。
ホームへ戻る