新型「ヴィッツ」用のカスタマイズパーツ、発売

2005.04.19 自動車ニュース

新型「ヴィッツ」用のカスタマイズパーツ、発売

トヨタモデリスタインターナショナルは、トヨタのコンパクトカー「ヴィッツ」を飾るカスタマイズパーツを増やし、2005年7月15日に発売する。

ラインナップに加わったのは、「ヴィッツMODELLISTAバージョンII」。「塊り感のあるシルエットと大型化されたエアインテークそしてスポーティなディテールから弾丸の異名をとるほどに攻めのエアロフォルムを表現した」とリリースには記される、フロントバンパースポイラーで構成される。

適合車種は、「B」「F」「U」「X」「RS」(インテリジェントパッケージを除く)。価格は、塗装なしが11万9700円、塗装ありは14万9100円。

さらに、ヴィッツ用共通カスタマイズパーツとして、4WD用「モデリスタローダウンサスペンション」(約20mmローダウン)も追加された。こちらは3万1500円也。

(webCG 有吉)

トヨタモデリスタインターナショナル:
http://www.modellista.co.jp/

あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る