「ジャガーSタイプ」に上級車の廉価版「3.0ソブリン」加わる

2005.04.12 自動車ニュース

「ジャガーSタイプ」に上級車の廉価版「3.0ソブリン」加わる

ジャガー&ランドローバージャパンは、ジャガーのミディアムサルーン「Sタイプ」に、特別限定車「3.0ソブリン」を設定、2005年4月9日に発売した。販売台数は100台限定。

「Sovereign(ソブリン)」とは、リーピングキャットのトップグレードに与えられる名前。近年ではフォード傘下の新生ジャガーモデル、「Sタイプ」や「Xタイプ」にも降りてきたバリエーションである。

今回100台のみリリースされる「Sタイプ3.0ソブリン」は、既にラインナップされる4.2リッターV8エンジン搭載「4.2ソブリン」の豪華さを、より廉価な3リッターV6モデルで実現させたという内容だ。

フロントグリルベーン、ドアミラーカバーに配したクロームパーツ、17インチ「Aurora」アロイホイールでエクステリアを着飾り、またインテリアでは、バーウォールナット材やソフトグレイン・プレミアムレザーを用いた「コントラストパイピングシート」を採用した。
加えて、ガラス製の電動チルト・スライディングルーフも装着される。

価格は、ベース車「3.0 V6」の55.0万円高で、「4.2ソブリン」より105.0万円安い、745.0万円だ。

(webCG 有吉)

ジャガー「Sタイプ」:
http://www.jaguar.com/jp/ja/s-type/overview/

「ジャガーSタイプ」に上級車の廉価版「3.0ソブリン」加わるの画像



「ジャガーSタイプ」に上級車の廉価版「3.0ソブリン」加わるの画像
あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る