全長6.3mの「MINI」が、ファッションショーに乱入!

2005.04.08 自動車ニュース

全長6.3mの「MINI」が、ファッションショーに乱入!

2005-2006年秋冬の東京コレクションに参加したファッションブランド「TEATRE PRODUCTS(シアタープロダクツ)」のショーに、全長6.3mにもなる「MINI」が登場。会場を沸かせた。




登場したクルマは「MINI XXL(ダブルエックスエル)」と呼ばれるストレッチリムジン。6つのタイヤで走り、リアセクションにジャグジー(!)が備わるのが特徴。既報のとおり(6メーター&6輪の「MINI」あらわる!:http://www.webcg.net/WEBCG/news/000015623.html)各国でのお披露目の後、日本に上陸した。この度、ファッションブランド「TEATRE PRODUCTS(シアタープロダクツ)」とのコラボレーションにより、同ブランドの東京コレクションにお目見えした。


ショー終了後、招待客を「MINIコンバーチブル」で駅まで送迎するサービスも行われた。

モデルが通るはずの暗い通路にゆっくりと登場した「MINI XXL」は、なかなか通り過ぎない。それもそのはず、全長は6.3mもなるストレッチリムジンである。ファッションショーの招待客は、MINIリムジンのことは伝えられておらず、突然の登場に驚いた様子。ショーの最中にはモデルを運ぶなど、リムジンとしての役割も立派に果たした。

最後にはジャグジーにモデルが入浴するというパフォーマンスも披露。招待客がまわりを取り囲み、会場は大いに沸いた。

(webCG 本諏訪)

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • MINIクーパーD 5ドア(FF/6AT)【試乗記】 2016.8.15 試乗記 2016年春に導入されたMINIの最新ディーゼル商品群の中から、今回は5ドアの1.5リッターモデル「MINIクーパーD 5ドア」をチョイス。3気筒ユニットの出来栄えや、独特のドライブフィールを持つMINIというクルマとのマッチングを確かめた。
  • MINIクーパーSD 3ドア(FF/6AT)【試乗記】 2016.7.15 試乗記 いよいよMINIにも本格的なディーゼルの波が到来。今春、実に6車種ものディーゼルモデルが一斉に日本に導入された。今回は、そのなかでも特に高性能な「クーパーSD 3ドア」に試乗。小柄なボディーとトルクフルなエンジンが織り成す走りに触れた。
  • スバル・レヴォーグ/WRX S4/WRX STI【試乗記】 2017.7.21 試乗記 商品力を高めるべく、大幅改良が施された「スバル・レヴォーグ」「WRX S4」「WRX STI」。シンメトリカルAWDとターボエンジンが組み合わされた走り自慢の3モデルだが、実際に触れてみると、走り以外にも随所に“スバルらしさ”が見受けられた。
  • トヨタ・ハリアー プログレス“Metal and Leather Package”(ターボ車)(4WD/6AT)【試乗記】 2017.7.18 試乗記 トヨタのSUV「ハリアー」がマイナーチェンジ。高効率が追求された2リッターターボエンジンを得て、その走りはどう変わったのか。プレミアムな装備を充実させた新グレードの、4WDモデルでチェックした。
  • ルノー・ルーテシア ルノースポール シャシーカップ(FF/6AT)【試乗記】 2017.7.14 試乗記 ルノーのホットハッチ「ルーテシア ルノースポール(R.S.)」がマイナーチェンジを受けて登場。昨今話題の最新の運転支援システムは搭載されていない。しかし、それを補ってなお余りあるほどの、“プリミティブ”な運転する楽しさにあふれていた。
ホームへ戻る