専用インテリアとオリジナルオーディオ付き「プジョー206CCミッドナイトブルー」

2005.03.30 自動車ニュース

専用インテリアとオリジナルオーディオ付き「プジョー206CCミッドナイトブルー」

プジョー・ジャポンは、電動開閉式メタルトップを備えた“クーペカブリオレ”こと「プジョー206CC」に、オリジナル設計のJBL製オーディオや、専用インテリアなどを備えた特別限定車「206CCミッドナイトブルー」を設定。2005年4月8日に発売する。価格は302.0万円、販売台数は150台のみ。

「206CCミッドナイトブルー」は、1.6リッターの4段AT仕様をベースに、ライトグレー「ラマ・レザー」を使用した専用内装や、上級グレード「206CC S16」と同じアルミホイールでお化粧。自慢のオーディオは米JBL製で、大型サブウーハーを含む10個のスピーカーと240Wアンプ、5連奏CDチェンジャーなどを装備する。

(webCGオオサワ)

プジョー・ジャポン
http://www.peugeot.co.jp/

専用インテリアとオリジナルオーディオ付き「プジョー206CCミッドナイトブルー」の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • プジョー308CC グリフ(FF/4AT)【試乗記】 2009.8.14 試乗記 プジョー308CC グリフ(FF/4AT)
    ……455.0万円

    プジョーの4人乗りオープン「308CC」。実用的でオシャレなクーペ・カブリオレに試乗して一番心に残ったのは、屋根が開くところではなく……。
  • アルファ・ロメオ、各モデルに新ブランドロゴを採用 2017.2.8 自動車ニュース FCAがアルファ・ロメオの全ラインナップにマイナーチェンジを実施し、同日2月18日に販売を開始する。今回の改良では新しいブランドロゴを採用したほか、内外装のデザイン変更や、装備設定およびグレード体系の見直しも行っている。
  • プジョー308CC プレミアム(FF/4AT)【試乗速報】 2009.5.18 試乗記 プジョー308CC プレミアム(FF/4AT) ……420.0万円

    まもなく日本での販売が開始される「プジョー308CC」に初試乗。そのスタイルと存在感に強烈な個性を感じさせる新型オープンモデルの走りやいかに。
  • アバルト124スパイダー(FR/6AT)【レビュー】 2017.2.13 試乗記 コアなファンから熱狂的な支持を得ている「アバルト124スパイダー」。でも輸入元は、MTモデルばかりが注目されることに少々悩んでいるらしい。今回は、不遇をかこつ(?)ATモデルに試乗。スポーツカーとしての出来栄えを確かめた。
  • イタリアがモチーフの特別な「スマート・フォーツーカブリオ」登場 2017.2.7 自動車ニュース メルセデス・ベンツ日本は2017年2月7日、「スマート・フォーツーカブリオ」の特別仕様車「スマート・カブリオ マキアート」「スマート・カブリオ エスプレッソ」を発表。同年3月31日までの期間限定で注文受け付けを開始した。
ホームへ戻る