専用インテリアとオリジナルオーディオ付き「プジョー206CCミッドナイトブルー」

2005.03.30 自動車ニュース

専用インテリアとオリジナルオーディオ付き「プジョー206CCミッドナイトブルー」

プジョー・ジャポンは、電動開閉式メタルトップを備えた“クーペカブリオレ”こと「プジョー206CC」に、オリジナル設計のJBL製オーディオや、専用インテリアなどを備えた特別限定車「206CCミッドナイトブルー」を設定。2005年4月8日に発売する。価格は302.0万円、販売台数は150台のみ。

「206CCミッドナイトブルー」は、1.6リッターの4段AT仕様をベースに、ライトグレー「ラマ・レザー」を使用した専用内装や、上級グレード「206CC S16」と同じアルミホイールでお化粧。自慢のオーディオは米JBL製で、大型サブウーハーを含む10個のスピーカーと240Wアンプ、5連奏CDチェンジャーなどを装備する。

(webCGオオサワ)

プジョー・ジャポン
http://www.peugeot.co.jp/

専用インテリアとオリジナルオーディオ付き「プジョー206CCミッドナイトブルー」の画像
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • プジョー308CC グリフ(FF/4AT)【試乗記】 2009.8.14 試乗記 プジョー308CC グリフ(FF/4AT)
    ……455.0万円

    プジョーの4人乗りオープン「308CC」。実用的でオシャレなクーペ・カブリオレに試乗して一番心に残ったのは、屋根が開くところではなく……。
  • アウディS5クーペ(4WD/8AT)【試乗記】 2017.6.16 試乗記 アウディの2ドアスポーツクーペ「S5クーペ」が新型にモデルチェンジ。新世代のプラットフォームとパワートレインが織り成す走りはいかなるものか。最高出力354ps、最大トルク500Nmという高性能モデルの、意外な素顔を紹介する。
  • プジョー308CC プレミアム(FF/4AT)【試乗速報】 2009.5.18 試乗記 プジョー308CC プレミアム(FF/4AT) ……420.0万円

    まもなく日本での販売が開始される「プジョー308CC」に初試乗。そのスタイルと存在感に強烈な個性を感じさせる新型オープンモデルの走りやいかに。
  • アウディRS 5クーペ(4WD/8AT)【海外試乗記】 2017.7.24 試乗記 アウディが誇る高性能スポーツクーペ「RS 5クーペ」が2代目にモデルチェンジ。新世代のプラットフォームに新世代のダウンサイジングターボエンジンを搭載した新型の出来栄えを、南仏のオートルートおよびワインディングロードで試した。
  • ルノー・ルーテシア ルノースポール シャシーカップ(FF/6AT)【試乗記】 2017.7.14 試乗記 ルノーのホットハッチ「ルーテシア ルノースポール(R.S.)」がマイナーチェンジを受けて登場。昨今話題の最新の運転支援システムは搭載されていない。しかし、それを補ってなお余りあるほどの、“プリミティブ”な運転する楽しさにあふれていた。
ホームへ戻る