全長6mのMINI!ストレッチリムジン「MINI XXL」、日本で公開

2005.03.30 自動車ニュース
 

全長6mのMINI!ストレッチリムジン「MINI XXL」、日本で公開

BMWジャパンは、「MINI」を全長6m(!)にまでストレッチしたスペシャル・リムジン「MINI XXL」を、2005年4月2日と3日の2日間、神奈川県は横浜で公開する。


オーディオやDVDなど装備も充実、後ろにはジャグジーまで備わる。MINIブランドのマーケティング活動のため、特別に制作された1台で、市販予定はなし。ちょっと残念?
 

「MINI XXL」は、米ロサンジェルスのコーチビルダーが、2004年のアテネオリンピックにあわせて作成したもの(関連記事)。オリンピック開催期間には、アテネでVIPを運ぶリムジンとして使用され、今はマーケティング活動として世界中をまわっている。

日本では一般公開されるとともに、ファッションブランド「THEATRE PRODUCTS」とコラボレーション。同ブランドが行う、東京コレクションのファッションショー(4月6日)にも登場するという。

展示詳細は、以下のとおり。

展示場所:クイーンズスクエア横浜内1階「クイーンズサークル」
(神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3)

 

(webCGオオサワ)

MINI:
http://www.mini.jp/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

MINI 3ドアの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • MINIクーパーD 5ドア(FF/6AT)【試乗記】 2016.8.15 試乗記 2016年春に導入されたMINIの最新ディーゼル商品群の中から、今回は5ドアの1.5リッターモデル「MINIクーパーD 5ドア」をチョイス。3気筒ユニットの出来栄えや、独特のドライブフィールを持つMINIというクルマとのマッチングを確かめた。
  • モダンで華やかな特別仕様車「MINIセブン」発売 2016.8.26 自動車ニュース BMWジャパンは2016年8月26日、「MINI 3ドア」「MINI 5ドア」の特別仕様車「MINI Seven(セブン)」を発表。同日、販売を開始した。
  • 第26回 ディーゼルに快音はあるのか!? 2017.1.24 エッセイ 清水草一の話題の連載。第26回は「ディーゼルに快音はあるのか!?」。特有のカラカラ音を抑えることに各社力を入れているが、ステキなサウンドを奏でるディーゼルモデルもあるはず。筆者がシビれた快音ディーゼルとは?
  • MINIクーパーSD 3ドア(FF/6AT)【試乗記】 2016.7.15 試乗記 いよいよMINIにも本格的なディーゼルの波が到来。今春、実に6車種ものディーゼルモデルが一斉に日本に導入された。今回は、そのなかでも特に高性能な「クーパーSD 3ドア」に試乗。小柄なボディーとトルクフルなエンジンが織り成す走りに触れた。
  • MINIクーパーS クロスオーバーALL4(4WD/8AT)【海外試乗記】 2017.2.15 試乗記 MINI一族の中で随一のボディーサイズを持つSUV「MINIクロスオーバー」が、新型にフルモデルチェンジ。大幅なサイズアップが目を引く2代目だが、乗り込んでみると、それ以上に注目すべき進化のポイントが各所に見受けられた。
ホームへ戻る