メルセデスベンツの最高級車「Sクラス」に特別仕様車

2005.03.11 自動車ニュース

メルセデスベンツの最高級車「Sクラス」に特別仕様車

ダイムラー・クライスラー日本は、メルセデスベンツの旗艦「Sクラス」に、特別仕様車3車種を設定、2005年3月10日に発売した。

まずは「S350スペシャルエディション」。エントリーグレード「S350」にオプション設定される本革シート(前席シートヒーターおよびステアリングヒーター付き)や、スライディングルーフ、「パークトロニック」(ソナー)を装備。上級「S500」以上のモデルに採用される本革巻きウォールナットウッドステアリングホイール&シフトノブも付く。
価格は、ベース車の23.3万円高、920.0万円となる。

2台目は「S500ロング・スペシャルエディション」。5リッターV8搭載のロングホイールベースバージョン「S500ロング」に、特別装備として、高級ナッパレザーシート、ダッシュボード/ドアトリムなどのフルレザー仕様や、アルカンタラルーフライナーを採用。より上級の「S600」同等の高級感を演出したという。足もとには専用デザインの18インチアルミホイールが付く。
ベースモデルの20.0万円高、1280.0万円のプライスタグを付ける。

最後は、やはりS500ロングをベースとしながら、AMGデザインのフロントスポイラーやサイド&リアスカート、18インチアルミホイールで飾った「S500ロング・スポーツエディション」。インテリアには、ウッドパネルやステアリングホイール、シフトノブにチェストナットウッドを使い、AMG並の高級さを出したという。
S500ロング比でプラス40.0万円、1300.0万円。このモデルのみ全国限定100台となる。

(webCG 有吉)

「メルセデスベンツSクラス」:
http://www.mercedes-benz.co.jp/passenger/car_lineup/s-class/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

Sクラス セダンの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • メルセデスAMG E63 S 4MATIC+(4WD/9AT)【海外試乗記】 2017.1.7 試乗記 新型「メルセデス・ベンツEクラス」のラインナップに加わった最強モデル「メルセデスAMG E63 S 4MATIC+」に試乗。Eクラス史上最強の612psを誇るスーパーサルーンの走りをポルトガルの公道とサーキットでチェックした。
  • レクサスLC500h(FR/CVT)/LC500(FR/10AT)【海外試乗記】 2016.12.23 試乗記 間もなくローンチされるレクサスの新型ラグジュアリークーペ「LC」。同ブランドが初めて挑戦するラージサイズクーペは、どのようなキャラクターを持ち合わせているのか? その出来栄えをスペインで試した。
  • メルセデス・ベンツE400 4MATICエクスクルーシブ(4WD/9AT)【試乗記】 2016.12.2 試乗記 3.5リッターV6ターボエンジンに4WDシステムを組み合わせる、新型「メルセデス・ベンツEクラス」の上級モデルに試乗。先行して発売された2リッター直4ターボ車とは異なる、その走りの質を報告する。
  • BMW 540i(FR/8AT)【海外試乗記】 2017.1.11 試乗記 注目すべきは、シャシー性能と先進運転支援システム(ADAS)の大幅な進化。BMWの基幹モデル「5シリーズ」が7代目にフルモデルチェンジ。G30系と呼ばれる新型の実力を、3リッター直6ターボモデルで試した。
  • BMWアルピナB7ビターボ リムジン ロング(FR/8AT)【試乗記】 2017.1.13 試乗記 BMWアルピナのフラッグシップモデル「B7ビターボ リムジン ロング」に試乗。608psの4.4リッターV8ツインターボエンジンを搭載するスーパーリムジンの実力を全方位で探った。
ホームへ戻る