注目のレクサス、新型プレミアムスポーツ「IS」を出展【ジュネーブショー05】

2005.03.03 自動車ニュース
【ジュネーブショー2005】注目のレクサス、新型プレミアムスポーツ「IS」を出展

【ジュネーブショー05】注目のレクサス、新型プレミアムスポーツ「IS」を出展

2005年3月1日、100周年を迎えた第75回ジュネーブ国際自動車ショーが、プレスデイで開幕した。
今年8月に日本での販売が開始される「レクサス」では、新型「IS」が出展された。『webCG』青木禎之のリポート。




【ジュネーブショー2005】注目のレクサス、新型プレミアムスポーツ「IS」を出展

間もなく日本でも展開がはじまるレクサスブランドのニューカマーは、「IS」。先代の邦名「アルテッツァ」の後継モデルで、先代より90mm長く、75mm幅広いボディをもつ。昨今、各メーカーからリリースされる“プレミアム”モデルと比較すると、エクステリアデザインの“線が細い”印象は拭えないが、そこに“和風な繊細さ”を見いだす向きもあるかもしれない。

欧州戦略のため、レクサスブランドとして、はじめてディーゼルエンジンをラインナップ。2.2リッターコモンレールのそれは、177psを発生、6段MTと組み合わされる。ガソリンユニットは、2.5リッターV6(204ps)で、こちらのトランスミッションは、6段MTあるいはパドルシフトが可能な6段ATとなる。
ステアリングは、電動式。

フロント:ダブルウィッシュボーン、リア:マルチリンクの足まわりをもつ。大きくなったボディの軽量化のために、アルミのボンネット、サスペンションメンバー、そしてエンジンが採られた。

(webCG青木禎之)

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • レクサスIS200t“Fスポーツ”(FR/8AT)【試乗記】 2015.10.14 試乗記 レクサスのスポーティーセダン「IS」に、レクサスにとって2番目となるダウンサイジングターボを搭載した「200t」が追加された。ターボチャージャーを自製したという、こだわりの2リッター直4直噴ターボエンジンを搭載したFRセダンの実力やいかに?
  • レクサスIS250“Fスポーツ”(FR/6AT)【試乗記】 2013.8.19 試乗記 2.5リッターV6エンジンを積んだ「レクサスIS250“Fスポーツ”」に試乗。人気を集める「IS300h」の4気筒ハイブリッドにはない、マルチシリンダーならではの魅力に触れた。
  • スバル・レヴォーグ/WRX S4/WRX STI【試乗記】 2017.7.21 試乗記 商品力を高めるべく、大幅改良が施された「スバル・レヴォーグ」「WRX S4」「WRX STI」。シンメトリカルAWDとターボエンジンが組み合わされた走り自慢の3モデルだが、実際に触れてみると、走り以外にも随所に“スバルらしさ”が見受けられた。
  • フルモデルチェンジしたカムリを知る 2017.7.11 ALL NEW CAMRY DEBUT <PR> 世界中で愛されてきたトヨタのグローバルセダン「カムリ」。官能的なスタイリングと優れた走行性能、先進の安全性能を併せ持つ、最新モデルがデビューした。
  • メルセデス・ベンツE300クーペ スポーツ(FR/9AT)【試乗記】 2017.7.15 試乗記 今や4ドア車やSUVにもクーペを展開するメルセデス・ベンツだが、“メルセデスのクーペ”といえば昔からこれ、やはり「Eクラス クーペ」にとどめを刺す。中間的なグレード「E300クーペ スポーツ」に試乗し、本家本元の実力を探った。
ホームへ戻る