シトロエンのニューフラッグシップ「C6」デビュー【ジュネーブショー05】

2005.03.03 自動車ニュース
【ジュネーブショー2005】シトロエンのニューフラッグシップ「C6」デビュー

【ジュネーブショー05】シトロエンのニューフラッグシップ「C6」デビュー

2005年3月1日、100周年を迎えた第75回ジュネーブ国際自動車ショーが、プレスデイで開幕した。
シトロエンでは次期フラッグシップサルーンの「C6」がお披露目された。『webCG』青木禎之のリポート。


【写真上】「電制ブレーキ」「車線逸脱警告システム」「キセノンヘッドランプ」「パーキングアシスト」などが、“ハイテック”として装備される。
【写真下】デザインのハイライトが、かつてのCXのように内側に湾曲したリアガラス。トランクは、半円の淵にそって開く。優雅な外観のなかで、意欲的なリアビューは、しかしデザイン的に少々ビジィだ。

【ジュネーブショー2005】シトロエンのニューフラッグシップ「C6」デビュー

シトロエンのニューフラッグシップ「C6」がデビューした。長いフロントオーバーハングと、優雅にながれるルーフラインが印象的。2.9mのホイールベースに、全長×全幅×全高=4.91×1.86×1.46mのボディを載せる。
パワーパックは、3リッターV6(215ps)と2.7リッターV6ディーゼル(208ps)と、いずれも6ATとの組み合わせ。

サスペンションは、もちろんハイドローリックシステムで、形式は前後ともマルチリンク式。おそらく電子制御の面で進歩が見られるはずだが、「名前はまだない」(説明スタッフ)。

(webCG青木禎之)




【ジュネーブショー2005】シトロエンのニューフラッグシップ「C6」デビュー
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • シトロエンC5ツアラー ファイナルエディション(FF/6AT)【試乗記】 2015.11.2 試乗記 ハイドラクティブサスペンションを搭載する最後のモデル「C5ツアラー ファイナルエディション」に試乗。シトロエン独自の油圧サスペンションシステムがもたらす、乗り心地の妙味を報告する。
  • シトロエンC6 エクスクルーシブ (FF/6AT)【試乗記】 2006.12.28 試乗記 シトロエンC6 エクスクルーシブ (FF/6AT)
    ……682.0万円

    2006年10月25日、大型サルーン「C6」がデビューし、新世代の“Cラインナップ”ができあがったシトロエン。ひと目でわかる奇抜なデザインが印象的だが、乗ってもほかと違うシトロエンらしさがあるのか。
  • シトロエンC5 2.0(FF/4AT)【試乗記】 2009.1.22 試乗記 シトロエンC5 2.0(FF/4AT)
    ……401万6250円

    シトロエンのミドル級セダン、「C5」。見た目以上に独特だという乗り心地は、はたして“買い”なのか。2リッターのエントリーグレードで試した。
  • シトロエンC5 エクスクルーシブ(FF/6AT)【試乗記】 2010.8.20 試乗記 シトロエンC5エクスクルーシブ(FF/6AT)
    ……459.0万円

    1.6ターボと6ATを積んだ、「C5」の新グレードに試乗。シトロエンのミドルセダンはどんな走りをみせるのか。
  • シトロエンDS5シック(FF/6AT)【試乗記】 2012.7.22 試乗記 シトロエンDS5シック(FF/6AT)
    ……445万円

    スタイリングと実用性の類いまれなる融合例(!?)として目下話題の「シトロエンDS5」。見てよし、触れてよしの希代のクロスオーバーは、どんな走りの後味を残すのか。
ホームへ戻る