「マセラティ・スパイダー」に90周年記念モデル

2005.03.02 自動車ニュース

「マセラティ・スパイダー」に90周年記念モデル

コーンズ・アンド・カンパニー・リミテッドは、マセラティの創立90周年を記念した特別限定モデル「マセラティ・スパイダー90周年記念モデル」の受注を、2005年3月5日に開始する。価格は1522.5万円。

世界限定180台の「マセラティ・スパイダー90周年記念モデル」。装備のみならず、性能の向上を狙ったアイテムを盛り込んだ内容だ。

低めのスポイラーを備えるフロントバンパーや、高速域での直進安定を図るためのサイドスカートで空力面を改善。さらにロールバーの後ろには、風の巻き込みを防ぎ空気の流れをスムーズにするカーボン製のフェアリングが装着される。

トランスミッションはF1タイプの「カンビオコルサ」だが、スポーツモードでは従来の「スパイダー」よりもギアシフト・スピードが35%アップされたという。

ボディカラーは記念の新色「Blu Anniversary」と、ヘッドランプフレームと同色の「Grigio Touring」の2色。ソフトトップはブルー仕上げとなる。

(webCG 有吉)

コーンズ・アンド・カンパニー・リミテッド:
http://www.cornes.co.jp/

「マセラティ・スパイダー」に90周年記念モデルの画像



「マセラティ・スパイダー」に90周年記念モデルの画像

関連キーワード:
スパイダーマセラティ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • マセラティ・グランカブリオ(FR/6AT)【試乗記】 2010.7.9 試乗記 マセラティ・グランカブリオ(FR/6AT)
    ……1957万3000円

    ピニンファリーナの手になる「マセラティ・グランカブリオ」が日本上陸。イタリアン4シーターオープンはどんな味付けなのか?
  • マセラティ・グラントゥーリズモMC/グランカブリオ スポーツ【海外試乗記】 2017.8.26 試乗記 2007年のデビューから10年、「マセラティ・グラントゥーリズモ」が最後(?)のマイナーチェンジを受けた。大排気量の自然吸気V8エンジンをかたくなに守り続ける“ご長寿GT”の、最新のハイパワーターボ車にはない魅力をリポートする。
  • ホンダ・シビック タイプR(FF/6MT)【試乗記】 2017.9.23 試乗記 いよいよわれわれの目の前に現れた新型「ホンダ・シビック タイプR」。そのステアリングを、ホンダの鷹栖プルービンググラウンドで握った。“リトル・ニュルブルクリンク”ともいえるワインディングコースで、新型タイプRはいかなる走りを見せたのか?
  • フェラーリ488GTB(MR/7AT)【試乗記】 2017.9.22 試乗記 ターボエンジンを搭載する新時代のV8ミドシップフェラーリ、「488GTB」に試乗。今やピークパワーが670psに達した跳ね馬の自慢は、ここ一番の速さだけではなかった。日常をさらりとスマートにこなす、大人な振る舞いをも身につけていた。
  • 第62回:謎の快音マフラーふたたび(その1) 2017.10.10 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第62回は「謎の快音マフラーふたたび(その1)」。暑い夏を前に、いったん休んでいたフェラーリ話が復活! 筆者が“赤い玉号”に用意した、新たな戦闘力とは? マフラー作りに賭けるあの工房を訪ねる。  
ホームへ戻る