ホンダ、“超”ワイド&ローのニュー「シビック」【ジュネーブショー05】

2005.03.02 自動車ニュース
【ジュネーブショー2005】ホンダ、“超”ワイド&ローのニュー「シビック」

【ジュネーブショー05】ホンダ、“超”ワイド&ローのニュー「シビック」

2005年3月1日、100周年を迎えた第75回ジュネーブ国際自動車ショーが、プレスデイで開幕した。各社が意欲的なモデルを投入する、激戦区のCセグメントに、ホンダは幅広く低いフォルムをもつ、ニュー「シビック」(5ドア、欧州モデル)を発表した。『webCG』青木禎之が報告する。




【ジュネーブショー2005】ホンダ、“超”ワイド&ローのニュー「シビック」

ホンダは、シビックのコンセプトカーを展示した。あたかもクーペのようにみえる5ドアハッチで、「プレミアムCセグメントの新しいスタンダード」とホンダは主張する。

英国はスウィンドンで生産される欧州仕様で、日本へはリリースされない。140psを発生する2.2リッターディーゼル「i-CTDi」エンジンをはじめ、各種ガソリンユニットが用意される。
これまでより「低く」「幅広い」ニューシビック。「コンセプトカーが市販モデルにどれくらい反映されるのか?」とのリポーターの質問に、関係者は「70〜80%」と答えた。

(webCG青木禎之)

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ホンダ・シビックハッチバック プロトタイプ/シビックセダン プロトタイプ【試乗記】 2017.5.29 試乗記 6年ぶりに日本に帰ってきた「ホンダ・シビック」。シャシーを全面刷新し、“操る喜び”を追求したという新型の走りとは? 袖ヶ浦フォレストレースウェイで行われたプロトタイプ試乗会で、その出来栄えをチェックした。
  • ホンダ・シビック【開発者インタビュー】 2017.6.2 試乗記 「シビック」が日本に帰ってくる。ドイツ・ニュルブルクリンクで鍛えた新型は、「タイプR」をフラッグシップとし「ハッチバック」にMT車を設定するなど、スポーティーさをウリにしている。“復活”に賭ける開発者たちの意気込みを聞いた。
  • レクサスLC500h(FR/CVT)【試乗記】 2017.6.8 試乗記 「レクサスLC」の真価が流麗なスタイリングにあることは誰もが認めるだろう。しかし、ハイブリッドの「LC500h」と、ガソリンエンジンの「LC500」のどちらが主役なのか、という議論については意見が割れそうだ。LC500hに試乗して考えた。
  • アウディA5クーペ2.0 TFSIクワトロ スポーツ(7AT/4WD)【試乗記】 2017.5.24 試乗記 流麗なスタイルが自慢の「アウディA5クーペ」が、9年ぶりにフルモデルチェンジ。新型はどんなクルマに仕上がったのか、2リッターの4WDモデル「2.0 TFSIクワトロ スポーツ」に試乗して確かめた。
  • アウディS5クーペ(4WD/8AT)【試乗記】 2017.6.16 試乗記 アウディの2ドアスポーツクーペ「S5クーペ」が新型にモデルチェンジ。新世代のプラットフォームとパワートレインが織り成す走りはいかなるものか。最高出力354ps、最大トルク500Nmという高性能モデルの、意外な素顔を紹介する。
ホームへ戻る