プジョーの新型クーペコンセプト「407プロローグ・クーペ」【ジュネーブショー05】

2005.03.01 自動車ニュース
【ジュネーブショー2005】プジョーの新型クーペコンセプト「407プロローグ・クーペ」

【ジュネーブショー05】プジョーの新型クーペコンセプト「407プロローグ・クーペ」

第75回ジュネーブ国際自動車ショー(2005年3月1日から13日まで開催)に、プジョーは新型ミドルクラス「407」のクーペバージョン「407プロローグ・クーペ」などを出展する。




【ジュネーブショー2005】プジョーの新型クーペコンセプト「407プロローグ・クーペ」

「407プロローグ・クーペ」は、406クーペの跡を継ぐモデルのコンセプト。クーペならではの滑らかなボディラインを、ウエストラインや19インチホイールなどが、アグレッシブに演出する。407の特徴たる巨大なフロントエアインテークは、クロムメッキのフロントグリルで覆った。


1936年に出展された「アンドリュー402」

【ジュネーブショー2005】プジョーの新型クーペコンセプト「407プロローグ・クーペ」

インテリアは、レッドレザーやシートのパンチングレザー、アルミなどの高級素材を採用。前後ともフルサイズのシートに外からの光が差し込む、明るく広い室内だという。

エンジンは、最高出力200ps以上、最大トルク44.9kgmを発生するV6コモンディーゼルターボ。トランスミッションは、ポルシェのティプトロニック式を採用した6段ATが組み合わされる。


「107」

【ジュネーブショー2005】プジョーの新型クーペコンセプト「407プロローグ・クーペ」

2005年は、ジュネーブショーがスイス国内の見本市として開催されてから100年、“国際ショー”を名乗るようになってから、75周年にあたる。“節目の年”ということで、プジョーは1936年の同ショーに出展した、プジョー初の流線型ボディをもつ「アンドリュー402」を展示。ほかに、トヨタと共同開発したというコンパクト「107」などを出展する。

(webCGオオサワ)

プジョージャポン:
http://www.peugeot.co.jp/

関連記事
  • プジョーRCZ R(FF/6MT)【試乗記】 2014.4.17 試乗記 プジョースポールが手がけたハイスペックな「RCZ」に試乗。270psを生み出す1.6リッターターボユニットを搭載する「RCZ R」は、ドライバーに何を語りかけてくるのか? 箱根のワインディングロードを行く。
  • プジョーRCZ(FF/6MT)【試乗記】 2013.7.16 試乗記 デビューから3年を経て、マイナーチェンジが施された「プジョーRCZ」。新たな顔を得た“個性派クーペ”の実力を、あらためてチェックした。
  • ポルシェ911 GT3(RR/7AT)/911 GT3(RR/6MT)【海外試乗記】 2017.5.22 試乗記 ピュアなレーシングカーである「ポルシェ911 GT3カップ」譲りの4リッター水平対向6気筒エンジンを得て、一段とサーキットに近い成り立ちとなった新型「911 GT3」。その実力を南スペインで試した。
  • 「ホンダS660」にブラウンレザーで飾った特別仕様車登場 2017.5.18 自動車ニュース 本田技研工業は2017年5月18日、軽オープンスポーツカー「S660」に特別仕様車「Bruno Leather Edition」を設定し、同年6月2日に発売すると発表した。11月30日までの期間限定受注で、価格は6MT仕様、CVT仕様ともに228万円。
  • アウディA5クーペ2.0 TFSIクワトロ スポーツ(7AT/4WD)【試乗記】 2017.5.24 試乗記 流麗なスタイルが自慢の「アウディA5クーペ」が、9年ぶりにフルモデルチェンジ。新型はどんなクルマに仕上がったのか、2リッターの4WDモデル「2.0 TFSIクワトロ スポーツ」に試乗して確かめた。
  • 「谷口信輝の新車試乗」――スマートBRABUSフォーツー エクスクルーシブ リミテッド(後編) 2017.5.11 mobileCG SUPER GTや86/BRZ Raceで活躍中の谷口信輝が、本音でクルマを語り尽くす! 今回も引き続き「スマートBRABUSフォーツー」に試乗する。フォーツーのかわいらしい走りにぞっこんの谷口。ずばり、同車の魅力とはなんなのだろうか。
  • ケータハム・セブン スプリント(FR/5MT)【試乗記】 2017.5.1 試乗記 「ロータス・セブン」の魅力を今日に伝える「ケータハム・セブン」に、“オリジナル・セブン”の誕生60周年を祝う限定モデル「セブン スプリント」が登場。クラシカルなデザインとプリミティブな走りがかなえる唯一無二の魅力に触れた。
  • フォルクスワーゲンが「up!」をマイナーチェンジ 2017.4.27 自動車ニュース フォルクスワーゲンがコンパクトカー「up!」をマイナーチェンジ。注目は新設定の純正インフォテインメントシステム「Composition Phone」で、スマートフォンとの連携により、ルート案内や音楽再生などの機能を簡単に使うことができるという。
  • フェラーリGTC4ルッソ(4WD/7AT)【試乗記】 2017.5.8 試乗記 ユニークなシューティングブレークボディーをまとう「フェラーリGTC4ルッソ」に試乗。6.3リッターV12エンジンが発する咆哮(ほうこう)に浴すれば、この異形のフェラーリが、正統派の系譜にあることがすぐに理解できるだろう。
  • ホンダS660 無限パーツ装着車(MR/6MT)【試乗記】 2015.9.28 試乗記 ホンダの軽スポーツ「S660」用に、無限(M-TEC)が30品目を超えるスペシャルパーツを開発した。今回は、それらのアイテムを装着した、“無限仕様”のS660に試乗。ノーマル車との走りの違いを報告する。
ホームへ戻る