アウディは“クワトロ25周年”と「RS4」【ジュネーブショー05】

2005.02.26 自動車ニュース
 
【ジュネーブショー2005】アウディは“クワトロ25周年”と「RS4」

【ジュネーブショー05】アウディは“クワトロ25周年”と「RS4」

第75回ジュネーブ国際自動車ショー(2005年3月1日から13日まで開催)に、アウディはA4シリーズの最高峰「RS4」を公開する。同社が誇る4WDシステム“クワトロ”が誕生してから25周年にあたる今年は、出展車両のすべてがクワトロモデルだという。



 
【ジュネーブショー2005】アウディは“クワトロ25周年”と「RS4」

「アウディRS4」は、05年2月15日に日本で発表された「A4」シリーズの最高峰たるスポーツサルーン。パワーソースは、アウディ自慢のFSIテクノロジーを採用した4.2リッターV8。最高出力426ps/8250rpmを誇り、43.9kgmもの太いトルクを、2250〜7600rpmと広範囲にわたって発生する。動力性能は当然高く、0-100km/hは4.8秒、200km/hまで16.6秒で加速、最高速度はリミッターによって制限される250km/hだ。
駆動方式は、もちろんクワトロ(4WD)。RS4には、ボディのロールとダイブを抑える「DRC」(Dynamic Ride Control)が備わる。



 
【ジュネーブショー2005】アウディは“クワトロ25周年”と「RS4」

ほかに、わが国では秋に導入予定の「A6アバント4.2クワトロ」や、3月末に導入が予定される「A8 L 6.0クワトロ」などを出展する。

(webCGオオサワ)

アウディ:
http://www.audi.co.jp/

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アウディRS 5クーペ(4WD/8AT)【海外試乗記】 2017.7.24 試乗記 アウディが誇る高性能スポーツクーペ「RS 5クーペ」が2代目にモデルチェンジ。新世代のプラットフォームに新世代のダウンサイジングターボエンジンを搭載した新型の出来栄えを、南仏のオートルートおよびワインディングロードで試した。
  • アウディS4(8AT/4WD)【試乗記】 2016.11.25 試乗記 アウディA4」の高性能バージョンである「S4」が登場。最高出力354ps、0-100km/h加速4.7秒をマークする、最新スポーツセダンの実力とは? 艶(あで)やかなミサノレッドに身を包んだプレミアムな一台に試乗した。
  • アウディA4 2.0 TFSIクワトロ スポーツ(4WD/7AT)【試乗記】 2016.3.5 試乗記 満を持して日本に導入された新型「アウディA4」。252psの高出力エンジンと、アウディ自慢のフルタイム4WDシステム「クワトロ」を搭載した上級グレード「2.0 TFSIクワトロ スポーツ」に試乗し、従来モデルからの進化のほどと、走りの実力を確かめた。
  • アウディSQ5(4WD/8AT)【海外試乗記】 2017.7.1 試乗記 2017年はじめにデビューしたばかりの新型「アウディQ5」に、早くも高性能版の「SQ5」が登場。高効率化とハイパワー化という“二律背反”をアウディはどのようにして克服したのか? 同社の取り組みを紹介するワークショップの内容とともに報告する。
  • アウディS3スポーツバック(4WD/7AT)【試乗記】 2017.4.1 試乗記 高出力のターボエンジンとフルタイム4WDシステムを組み合わせた「アウディS3スポーツバック」がマイナーチェンジ。進化を遂げた高性能ハッチバックの走りには、スポーティー一辺倒ではない“S”ならではの流儀が感じられた。
ホームへ戻る