北米生まれのSUV「ホンダMDX」、価格そのままで装備をプラス

2005.02.21 自動車ニュース

北米生まれのSUV「ホンダMDX」、価格そのままで装備をプラス

本田技研工業は、北米生産の7人乗り大型SUV「MDX」をマイナーチェンジし、2005年2月17日に発売した。

変更後は、オートライトコントロールや雨滴検知式ワイパー、セキュリティアラームなどが標準装備となった。
またボディカラーに「ビレットシルバー・メタリック」と「スチールブルー・メタリック」が新設定される一方で「スターライトシルバー・メタリック」が姿を消した。
価格は据え置き、「MDX」が483.0万円、上級「MDXエクスクルーシブ」は525.0万円。

(webCG 有吉)

本田技研工業「MDX」:
http://www.honda.co.jp/auto-lineup/mdx/

関連キーワード:
MDXホンダ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 【フランクフルトショー2017】ホンダがハイブリッドの「CR-V」を欧州で初公開 2017.9.6 自動車ニュース 本田技研工業の英国現地法人であるホンダモーターヨーロッパ・リミテッドは2017年9月5日(現地時間)、第67回フランクフルト国際モーターショー(会期:2017年9月12日~24日)に出展する「CR-Vハイブリッド プロトタイプ」の概要を発表した。
  • プジョー、3列7人乗りSUVの「5008」を発売 2017.9.26 自動車ニュース プジョーが新型SUV「5008」を発売。3列7人乗りのミドルサイズSUVで、エンジンには1.6リッターガソリンターボと2リッターディーゼルターボの2種類を用意。自動緊急ブレーキや前走車追従機能付きクルーズコントロールなどが標準装備される。
  • ホンダ・フィット ハイブリッドS Honda SENSING(FF/7AT)【試乗記】 2017.9.27 試乗記 モデルライフ半ばのテコ入れが実施された、「ホンダ・フィット ハイブリッド」に試乗。目玉となる運転支援システムの使い勝手や実際に計測した燃費データも含め、売れ筋コンパクトカーの実力を報告する。
  • 「ダイハツ・ブーン」をスポーティーにメイクアップ 2017.10.3 自動車ニュース ダイハツ工業は2017年10月3日、小型乗用車「ブーン」の上級グレード「シルク」にアクセサリーパーツのパッケージ商品である「SPORZA(スポルザ)リミテッドパッケージ」を設定し、販売を開始した。
  • 新型「ジープ・コンパス」、10月30日にデビュー 2017.10.2 自動車ニュース FCAジャパンが、2017年10月30日に新型「ジープ・コンパス」を発表する。コンパスはモダンなスタイリングを特徴とするジープブランドのクロスオーバーSUVであり、2代目となる新型は機能性、快適性、安全性などが全方位的に高められているという。
ホームへ戻る