【Movie】あの顔になった、ニュー「アウディA4」シリーズ発表会

2005.02.17 自動車ニュース
 
【Movie】あの顔になった、ニュー「アウディA4」シリーズ発表会

【Movie】あの顔になった、ニュー「アウディA4」シリーズ発表会

2005年2月15日、東京・お台場にある日本科学未来館にて、フルモデルチェンジしたアウディの主力「A4」シリーズと、スポーティ版「S4」シリーズの発表会が行われた。


ニューA4は、デザインはもちろん、「A6」「A8」譲りの足まわりやダイナミクスと、快適性を兼ね備えるという。写真は「S4」。
 
【Movie】あの顔になった、ニュー「アウディA4」シリーズ発表会

会場に展示されたのは、巨大なフロントグリルが目を惹く新型「A4」シリーズ。セダンとステーションワゴン「A4アバント」は、それぞれ「2.0」、直噴ターボを積む「2.0 TFSI クワトロ」と「3.2 FSI クワトロ」の3種類をラインナップする。さらに、ノーマルバージョンと同時に、スポーティ版「S4」&「S4アバント」も発表した。最高出力344psを誇る4.2リッターV8を搭載、パワー・トゥ・ウェイトレシオは4.8kg/ps、0-100km/h加速を5.8秒でこなすスポーツサルーンだ。

アウディジャパンが販売する車種の約半数を占める、主力車種のフルモデルチェンジであり、同社が誇るクワトロシステム25周年ということもあって、発表会は気合いが入っていた様子。その模様を、動画でお楽しみください。

【A4、A4アバントそしてS4】


アウディ ジャパン株式会社
ヴァルター・ハーネック代表取締役社長
 
【Movie】あの顔になった、ニュー「アウディA4」シリーズ発表会

2005年1月、アウディジャパン株式会社の代表取締役社長に就任したヴォルター・ハーネック氏が、来場者に向けてスピーチを行った。ニューA4の投入で、2005年はアウディジャパンの販売記録に挑戦したいと意気込む。その様子を動画でごらんください。

【2005年をアウディの年に】


(撮影/編集=カネヨシ)


「A4アバント」
 
【Movie】あの顔になった、ニュー「アウディA4」シリーズ発表会

アウディ・ジャパン:
http://www.audi.co.jp/

関連キーワード:
S4A4A4アバントS4アバントアウディ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アウディRS 5クーペ(4WD/8AT)【試乗記】 2018.1.11 試乗記 アウディから、最高出力450ps、最大トルク600Nmの高性能スポーツクーペ「RS 5クーペ」が登場。最新のV6ツインターボエンジンとフルタイム4WD機構を組み合わせたハイパフォーマンスモデルの、数値的なパフォーマンスだけにとどまらない魅力をリポートする。
  • アウディS5スポーツバック(4WD/8AT) 2017.12.26 アウディA5/S5シリーズを体感する<PR> 「A5」シリーズでも性能は必要にして十分……。頭ではそう理解していても「S5スポーツバック」の魅力にはあらがえない。山道に差し掛かったら、アクセルをいつもより深く踏み込んでみるといい。“S”でなければならない理由が、すぐにわかるはずだ。
  • 最高出力510psの「メルセデス・ベンツGLC/GLCクーペ」が登場 2018.1.11 自動車ニュース メルセデス・ベンツ日本は2018年1月10日、「メルセデス・ベンツGLC/GLCクーペ」に、「メルセデスAMG GLC63 4MATIC+」「メルセデスAMG GLC63 S 4MATIC+」「メルセデスAMG GLC63 4MATIC+クーペ」「メルセデスAMG GLC63 S 4MATIC+クーペ」を追加し、同日、注文受け付けを開始した。
  • アルピーヌA110プルミエールエディシオン(MR/7AT)【海外試乗記】 2018.1.8 試乗記 伝説的なフランスのコンパクトスポーツ「アルピーヌA110」が、40年の時を経て復活。アルミボディーに直噴ターボエンジンと、モダンな技術が惜しみなく用いられた新型は、同時に往年のアルピーヌに通じるテイストを持つ一台に仕上がっていた。
  • アウディA7スポーツバック 2017.10.24 画像・写真 独アウディが新型「A7スポーツバック」を世界初公開した。新型「A8」から導入が進められている新しいデザインコンセプトに加え、48Vのマイルドハイブリッド機構が組み合わされた新しいパワープラントも特徴となっている。
ホームへ戻る