最新の997型「ポルシェ911カレラカブリオレ」受注開始、1211.0万円から

2005.02.04 自動車ニュース

最新の997型「ポルシェ911カレラカブリオレ」受注開始、1211.0万円から

ポルシェ・ジャパンは、最新の997型「ポルシェ911カレラカブリオレ」の受注を、2005年2月1日に開始した。価格は1211.0万円から。

既報のとおり、ブランニュー「911」のオープンモデルは、クーペ版と同じ、3.6リッターエンジン(325ps)搭載の「カレラカブリオレ」と、3.8リッター(355ps)を積む「カレラSカブリオレ」の2種類で構成される。

価格は、3.6リッターモデルが1211.0万円(6段MT)と1274.0万円(5段ティプトロニックS)、3.8リッター版は1413.0万円(6段MT)と1476.0万円(5段ティプトロニックS)となる。ステアリング位置は、マニュアル車が左、ティプトロは左右どちらかを選べる。

最高速度290km/h(カレラSカブリオレ)のハイパフォーマンスを支える足もとには、四輪4ピストン対向式モノブロックキャリパー&ドリルホール付きベンチレーテッドブレーキを標準で付与。オプションとして、従来型ブレーキより優れるというポルシェ自慢の「ポルシェ・セラミック・コンポジット・ブレーキ(PCCB)」が用意される。

アクティブダンパー「ポルシェ・アクティブサスペンション・マネージメントシステム(PASM)」はカレラSカブリオレに標準、カレラカブリオレではオプション扱いとなる。

(webCG 有吉)

ポルシェ・ジャパン:
http://www.porsche.co.jp/

関連キーワード:
911カブリオレポルシェ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ポルシェ718ボクスターGTS(MR/6MT)/718ケイマンGTS(MR/7AT)【海外試乗記】 2018.1.9 試乗記 4気筒ターボエンジンを搭載するポルシェのスポーツカー「718ボクスター/718ケイマン」に、新たな高性能モデル「GTS」が登場。スペックだけでは伝わらない走りの質を、スペイン南部の都市・マラガから報告する。
  • BMW M5(4WD/8AT)【試乗記】 2018.4.19 試乗記 初代のデビューから30年以上の歴史を持つ、BMWのハイパフォーマンスセダン「M5」に試乗。6代目にして初めて4輪駆動システム「M xDrive」を採用した、その走りとは? 最高出力600psオーバーを誇るライバル車との比較を交えつつリポートする。
  • ボルボXC40 T5 AWD R-DESIGN ファーストエディション(4WD/8AT)【試乗記】 2018.4.13 試乗記 ボルボが初めて手がけたプレミアムコンパクトSUV「XC40」とは、どんなクルマなのか。装備満載の限定車「XC40 T5 AWD R-DESIGN ファーストエディション」に試乗して、その仕上がりを確かめた。
  • メルセデス・ベンツS450エクスクルーシブ(FR/9AT)【試乗記】 2018.4.11 試乗記 メルセデスのフラッグシップセダン「Sクラス」に、高効率を追求した直6エンジン搭載モデル「S450」が登場。試乗してみると、その走りは意外なほど、運転好きなドライバーを満足させてくれる楽しみに満ちたものだった。
  • ルノー・トゥインゴGT(RR/6AT)【試乗記】 2018.3.20 試乗記 RRのコンパクトハッチバック「ルノー・トゥインゴ」に、高性能モデルの「GT」が登場! 長らくフランス車を愛好してきた“エンスー”の目に、その走りはどのように映ったのか? 動力性能だけでは語り尽くせない、その魅力をリポートする。
ホームへ戻る