「フォード・モンデオV6 GHIA」がより豪華に

2005.02.01 自動車ニュース
 

「フォード・モンデオV6 GHIA」がより豪華に

フォード・ジャパン・リミテッドは、「モンデオ」の上級グレード「V6 GHIA」の装備を一部変更。内外装の質感を高め、2005年3月1日に発売する。



 

2005年のモンデオV6モデルは、セダン、ステーションワゴンとも、アルミホイールを16インチから17インチにサイズアップ。デザインは6本スポークからツイン9本スポークになり、外観がスポーティに演出された。

インテリアは、ステアリングホイールをウッドと本革のコンビに、シフトノブにもウッドアクセントを加えて質感を向上。シートは、運転席に加え助手席にも8ウェイパワーシートを採用した。



 

価格は、セダン、ワゴンとも従来より9万4500円アップ。「モンデオセダンV6 GHIA」が361万2000円、「モンデオワゴンV6 GHIA」は376万9500円。なお、全国のフォードディーラーでは、3月12日〜13日に店頭展示会を開催する。

(webCGオオサワ)

フォード・ジャパン「モンデオ」:
http://ford.co.jp/mondeo/

関連記事
  • フォード・モンデオST220(FF/6MT)【試乗記】 2006.7.7 試乗記 フォード・モンデオST220(FF/6MT)
    ……450.0万円

    2006年からカタログモデルとなった、「チームRS」が手がけたフォードのスポーティスペシャル「ST」シリーズ。ミドルサルーン「モンデオST220」は、派手さこそないが、随所にプロの業が感じられるクルマだった。


  • フォード・モンデオST220(6MT)【試乗速報】 2005.2.15 試乗記 フォード・モンデオST220(6MT)
    ……430.5万円

    ヨーロッパ・フォードの高性能シリーズ「ST」に新たなモデルが登場した。特殊車両開発部門「SVE」が開発したハイパフォーマンスセダン「モンデオST220」に、『webCG』本諏訪裕幸が試乗した。


  • フォード・フォーカスST170(6MT)【試乗記】 2003.7.30 試乗記 フォード・フォーカスST170(6MT)
    ……300.0万円

    エンジンに“スペシャルヘッド”が奢られ、最高出力173psにチューンされた2リッターツインカムを積む「フォーカスST170」。6段MTが組み合わされたスペシャルモデルに乗った自動車ジャーナリスト河村康彦は、ST170のパフォーマンスとライドコンフォートのバランスに満足するも……。


  • トヨタが新型「カムリ」日本仕様の内外装を初公開 2017.5.19 自動車ニュース トヨタ自動車は、新型「カムリ」の日本仕様の内外装を、オフィシャルウェブサイト上で公開した。2017年1月の北米国際自動車ショーで、米国仕様が世界初公開されており、日本市場には同年夏ごろの投入が予定されている。
  • アウディQ2ファーストエディション(FF/7AT)【試乗記】 2017.5.18 試乗記 アウディのSUVファミリーである「Qシリーズ」に、最もコンパクトな「Q2」が登場。「今後の販売の柱」と位置づけられるニューモデルの実力を、装備充実の1.4リッターモデルで確かめた。
  • ロクシタンとコラボした「ルノー・カングー アン プロヴァンス」が登場 2017.5.14 自動車ニュース ルノー・ジャポンは2017年5月14日、「カングー」に特別仕様車「アン プロヴァンス」を設定し、同年6月8日に70台の台数限定で発売すると発表した。価格は264万円。
  • 第412回:歴史を作った高級セダン
    初代「スカイライン」の素顔に迫る
    2017.5.13 エディターから一言 今年誕生60周年を迎えた「日産スカイライン」。誕生月である4月には記念イベントも開催された。では、その原点となる初代スカイラインは、どんなクルマだったのだろうか? 歴史を作った名車の実像について、詳しくリポートする。
  • ホンダがマイナーチェンジ版「フィット」の情報を先行公開 2017.5.11 自動車ニュース 本田技研工業は2017年5月11日、同年6月下旬にマイナーチェンジを予定しているコンパクトカー「フィット」に関する情報を、ホームページで先行公開した。先進安全運転支援システムを採用したほか、エクステリアがよりスポーティーにリフレッシュされる。
  • フォルクスワーゲンhigh up!(FF/5AT)【試乗記】 2017.5.17 試乗記 「フォルクスワーゲンup!」が初のマイナーチェンジ。内外装ともにリフレッシュされた、“末っ子”の使い勝手をテストした。走らせて一番快適だったのは、小さなボディーとは結びつかない意外な場所だった。 
  • 新型「ランドローバー・ディスカバリー」の受注がスタート
    2017.5.8 自動車ニュース ジャガー・ランドローバー・ジャパンは2017年5月8日、新型「ランドローバー・ディスカバリー」の受注を開始した。第5世代にあたる新型ディスカバリーは、2016年9月のパリモーターショーで世界初公開されていた。
ホームへ戻る