「日産ティアナ」に「インテリアデザインをシフトする」新車種追加

2005.01.20 自動車ニュース

「日産ティアナ」に「インテリアデザインをシフトする」新車種追加

日産自動車は、セダン「ティアナ」に「インテリアデザインをシフトする」(プレスリリース)新グレード「230JK P-コレクション」「250JK FOUR P-コレクション」を追加設定し、2005年1月19日に発売した。

それぞれ「230JK」(2.3リッター+2WD)「250JK FOUR」(2.5リッター+4WD)をベースに、車内に「パールスエードクロス」を採用し上質さをアピール。加えて、運転席パワーシート、CD、MDもプレイできる「ティアナスーパーサウンドシステム」、後席脱着式ヘッドレスト、大型リアセンターアームレストなどを盛り込んだ。

価格は、230JK P-コレクションが245万7000円、250JK FOUR P-コレクションは266万7000円、ベース車プラス9万4500円となる。

(webCG 有吉)

日産自動車「ティアナ」:
http://www.nissan.co.jp/TEANA/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ティアナの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • 日産ティアナXV(FF/CVT)【試乗記】 2014.3.5 試乗記 日産の世界戦略車のひとつである「ティアナ」が3代目にバトンタッチ。初代から続く、上質感や快適性はどのように継承されたのかをチェックした。
  • 日産シルフィ G(FF/CVT)【試乗記】 2013.3.6 試乗記 日産シルフィ G(FF/CVT)
    ……238万9800円

    日本におけるコアターゲットは「60代の、妻とふたり暮らしの男性」。長年セダンを乗り継いできた熱心なオーナーへ向け、日産がささげる「アガリの一台」は、どのようなクルマに仕上がっているのか。
  • 日産ノートe-POWER X(FF)【試乗記】 2016.11.21 試乗記 外部充電機能を持たないシリーズハイブリッド車ながら、静かで加速のよい“EV風味”を持つ「日産ノートe-POWER」。200万円を切る手ごろな価格で実現した“ワンペダルドライビング”がもたらす走りとは? 中間グレードの「e-POWER X」に試乗した。 
  • 日産ティアナ(後編) 2014.1.20 画像・写真 3代目となる新型「日産ティアナ」の詳細な姿を、写真で紹介する。
  • トヨタC-HRプロトタイプ【試乗記】 2016.11.14 試乗記 成長著しいコンパクトSUV市場に、トヨタが満を持して送り出すニューモデル「C-HR」。そのプロトタイプにクローズドコースで試乗。“攻め”のスタイリングと入念にチューニングされたシャシー&パワーユニットに、トヨタの意気込みを感じた。
ホームへ戻る