「トヨタ・カルディナ」、各所変更

2005.01.19 自動車ニュース
「トヨタ・カルディナ」、各所変更

「トヨタ・カルディナ」、各所変更

トヨタ自動車は、ステーションワゴン「カルディナ」をマイナーチェンジし、2004年1月18日に発売した。内外装の変更など各所に手が入れられたという。

外観では、フロントのヘッドランプ・グリル・スポイラーなどのデザインを変更。新意匠の17インチ/15インチアルミホイールを採用するなどした。
車内では、インストルメントパネルやドアトリムなどの内装色をダークグレーにチェンジするなどし、質感向上を図った。
さらに荷室スペースを拡大、巻き取り式トノカバーを採り入れるなどし、ユーティリティ面でも改良を加えた。

排出ガスをクリーン化し、2リッター直噴、1.8リッターエンジン搭載車で国土交通省の低排出ガス車認定制度「平成17年基準排出ガス50%低減レベル」を取得したことも新しい。

価格は、182万7000円から305万5500円まで。福祉車両「ウェルキャブ」にも、ベース車と同様の改良を施した。月の販売目標台数は2000台という。

(webCG 有吉)

トヨタ自動車「カルディナ」:
http://toyota.jp/Showroom/All_toyota_lineup/caldina/

関連キーワード:
カルディナトヨタ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る