日産の新型コンパクト「ノート」が登場するウェブシネマ

2005.01.17 自動車ニュース
日産の新型コンパクト「ノート」が登場するウェブシネマ

日産の新型コンパクト「ノート」が登場するウェブシネマ

日産自動車は、2005年1月に発表予定の新型コンパクト「ノート」が登場するウェブドラマ『ヒトリナフタリ』を製作。ポータルサイト、Yahoo Japan!とのコラボレート企画として、日産ノートウェブサイトとヤフージャパンの特設サイトで、2004年12月29日から公開している。


『ヒトリナフタリ』のワンシーン。

日産の新型コンパクト「ノート」が登場するウェブシネマ

「ノート」は、“SHIFT_”をテーマに発表した6車種の最後に登場するコンパクトカー。ニューモデルが登場するウェブシネマは、04年8月から公開した『DUAL FEEL』に続く第2弾だ。

ウェブドラマ『ヒトリナフタリ』は、宮藤官九郎演じる主人公のケンタが、分岐した2種類の人生を、2つのサイトから配信する。たとえば、エピソード1(04年12月29日〜05年1月10日公開)の場合は、ヤフー(http://futari.yahoo.co.jp/)が「ハリウッドスターになったケンタ」、日産ノートウェブサイト(http://www.nissan.co.jp/NOTE/CINEMA/)は「フリーライターのケンタ」を公開する、といった具合。現在は、エピソード2『ウンメイシドウ』が公開されている。

05年1月中旬に開かれるノートの発表会では、ストーリーの一部を撮影する予定。現実と非現実世界の交錯が楽しめるという。ほかに、宮藤官九郎のYahoo! チャットイベント(2月上旬予定)など、様々なイベントが用意される。

詳しくは、以下のサイトを参照のこと。
日産ノート『ヒトリナフタリ』:
http://www.nissan.co.jp/NOTE/CINEMA/

Yahoo! Japan特設サイト:
http://futari.yahoo.co.jp/

(webCGオオサワ)

関連キーワード:
ノート日産自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る