北米仕様のシート付き、「日産ムラーノ」限定車は100台

2005.01.13 自動車ニュース
 

北米仕様のシート付き、「日産ムラーノ」限定車は100台

日産自動車は、九州工場の累計生産台数が1000万台を突破したことを記念して、SUV「ムラーノ」の最上級モデル「350XV FOUR」に、期間限定車として「カベルネ」を設定。2005年1月12日から3月末日まで販売している。生産計画台数は100台。


ボディカラーはスーパーブラックのみ。インテリアカラーのカベルネは、オレンジがかった鮮やかな赤。写真のカーテンエアバッグも、特別装備される。
 

「ムラーノ・カベルネ」は、北米モデルのみに採用される、カベルネ色の本革シートを採用することから名付けられた。特別装備として、インテリジェントキーやエンジンイモビライザー、電動ガラスサンルーフなどを備える。
価格は、ベース車より44.1万円高い420.0万円だ。

(webCGオオサワ)

日産自動車「ムラーノ」:
http://www2.nissan.co.jp/MURANO/top.html

関連キーワード:
ムラーノ日産自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 日産ジュークNISMO RS(4WD/CVT)【試乗記】 2015.2.3 試乗記 NISMOが鍛えた「日産ジューク」の高性能バージョンに、さらに走りに磨きをかけた「RS」が登場。シャシー、エンジン、トランスミッションのすべてに手を加えることで実現した、“あっつあつ”の走りに触れた。
  • ルノー・メガーヌ スポーツツアラーGT(FF/7AT)【レビュー】 2017.12.2 試乗記 40mm長いホイールベースを持つ新型「ルノー・メガーヌ」のワゴンモデル「メガーヌ スポーツツアラー」。ロングドライブの機会が多いモデルだからこそ浴することのできる、4輪操舵の恩恵とは? ハッチバックとは一味違う、その走りをリポートする。
  • 日産ジュークNISMO(4WD/CVT)【試乗記】 2013.3.20 試乗記 日産ジュークNISMO(4WD/CVT)
    ……319万7250円

    日産のモータースポーツ事業を担う「NISMO(ニッサン・モータースポーツ・インターナショナル)」が、パワーユニットから内外装に至るまで、くまなく手を加えた「ジュークNISMO」。よりヤンチャに、より痛快に仕上げられたその走りを確かめた。
  • 日産ジューク 16GT FOUR(4WD/CVT)【試乗記】 2011.1.31 試乗記
  • ルノー・メガーヌGT(FF/7AT)【試乗記】 2017.11.23 試乗記