「日産エクストレイル」に装備充実グレード

2004.12.27 自動車ニュース
 

「日産エクストレイル」に装備充実グレード

日産自動車は、街乗りライトクロカン「エクストレイル」に、装備充実のグレードを設定するなどし、2004年12月24日に発売した。

 

2004年5月に加わった「St」「Xt」と入れ替わるかたちで設定された「Stt」(219万4500円)と「Xtt」(240万4500円)は、「S」「X」(ともに150psの2リッター直4搭載)の4WD車をベースに装備を充実させたモデルだ。

荷室への長尺物の積み込みを容易にするとされるアームレストスルー機構付きの大型リアシートアームレスト、ヒーター付きフロントシート、キセノンヘッドランプ、インテリジェントキー、仮眠をとりやすくするという「後席リラックスモード」が付いたヘッドレストなどが盛り込まれる。

またXttは17インチアルミホイールを履かせスポーティを演出した。

同時に、280psユニットを搭載したちょっと尖ったバリエーション「GT」を一部改良。キセノンヘッドランプ、17インチアルミホイール、インテリジェントキー、後席リラックスモード付きヘッドレストなどを加えた。こちらは302万4000円のプライスタグを付ける。

(webCG 有吉)

 

日産自動車「エクストレイル」:
http://www2.nissan.co.jp/X-TRAIL/T30/0306/

あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る