【デトロイトショー2005】マツダはクロスオーバーコンセプト「MX-Crossport」を出展

2004.12.17 自動車ニュース

【デトロイトショー2005】マツダはクロスオーバーコンセプト「MX-Crossport」を出展

マツダは、2005年のデトロイトモーターショー(2005年1月9-23日)に、クロスオーバーコンセプト「MX-Crossport(エムエックス クロスポルト)」を出品する。

「MX-Crossport」は、主に北米市場をターゲットにしたクロスオーバーモデルのデザインコンセプトである。
「アドバンスドフロンティア」をテーマに、大人4人が快適に過ごせる実用的な広い室内と、スポーティかつSUVらしい力強さを同時に表現。「スポーツカーとSUVの価値をあわせもった、新しいタイプのクロスオーバービークル」だという。

マツダは他に、北米市場に導入予定の「Mazda5」(プレマシー)や、「Mazda speed6」(マツダスピード・アテンザ)を出品するという。

(webCGオオサワ)

マツダ:
http://www.mazda.co.jp/

【デトロイトショー2005】マツダはクロスオーバーコンセプト「MX-Crossport」を出展の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。