「MINI」のホットモデル「COOPER S」にオートマ免許で乗れる!

2004.12.09 自動車ニュース
 

「MINI」のホットモデル「COOPER S」にオートマ免許で乗れる!

従来マニュアルトランスミッションのみだった「MINI」のホットモデル「COOPER S」と「COOPER Sコンバーチブル」に、2004年12月7日から6段ATがオプション設定された。両車とも、プラス15万7500円で購入できる。

 

170psを発生するスーパーチャージャーユニット搭載の「MINI COOPER S」シリーズに、6段ATがオプション設定された。
MINIシリーズは、ベーシックモデルにCVTはあるが、COOPER Sシリーズには、その性格からマニュアルトランスミッションだけが用意されていた。

今回加わった6段ATは、BMW車と同様、シフトレバー操作でギアチェンジできる「ステップトロニック」付き。ステアリングにあるシフトパドルを操りながら、MINIらしいキビキビした走りが楽しめるという。
「AGS」と呼ばれる適応型トランスミッションコントロールを備えた多段のトルコン式ATにより、低燃費とエキサイティングな走りが両立した、と謳われる。

AT仕様の価格は、COOPER Sが295万500円、COOPER Sコンバーチブルは339万1500円となる。

(webCGオオサワ)

 

MINI:
http://www.mini.jp/

関連キーワード:
MINI 3ドアMINIコンバーチブルMINI自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る