超高級大型サルーン「マイバッハ」ちょっと(?)値上げ

2004.12.08 自動車ニュース

超高級大型サルーン「マイバッハ」ちょっと(?)値上げ

ダイムラークライスラー日本は、最高級ブランド「マイバッハ」の価格を、2005年1月の受注分から一律値上げする。

今回の価格改定は、工場出荷価格の変更に伴うものだという。いずれも約2.5%の値上げだが、元の価格が大きいだけに、金額では105.0万円〜130.2万円高となる。
各グレードの新しい価格は以下のとおり。

「マイバッハ57」(左ハンドル):4378.5万円
「マイバッハ57」(右ハンドル):4517.1万円
「マイバッハ62」(左ハンドル):5071.5万円
「マイバッハ62」(右ハンドル):5210.1万円

(webCGオオサワ)

マイバッハ:
http://www.maybach-j.com/

 
超高級大型サルーン「マイバッハ」ちょっと(?)値上げの画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • 超高級「マイバッハ」、日本でも買えます 2002.5.10 自動車ニュース ダイムラークライスラー日本は、2002年秋にヨーロッパでの発売が予定されている超高級リムジン「マイバッハ」の、日本国内における販売、サービス体制を、2002年5月7日に発表した。導入時期、価格などは明らかにされていない。
  • 超高級「マイバッハ」、3900.0万円から 2002.9.18 自動車ニュース ダイムラークライスラー日本は、超高級リムジン「マイバッハ」の日本でのオーダー受付を、2002年9月17日から開始した。価格は3900.0万円から4643.0万円まで。納車は2003年中頃を予定しているという。
  • 【デトロイトショー2017】ホンダ、北米向け新型「オデッセイ」を世界初公開
    2017.1.11 自動車ニュース 本田技研工業の米国現地法人であるアメリカン・ホンダモーターは2017年1月9日(現地時間)、北米国際自動車ショー(通称:デトロイトショー/開催期間:2017年1月8日~22日)で、北米向けの新型「オデッセイ」を世界初公開した。
  • 日産ノートe-POWER メダリスト(FF)【試乗記】 2017.1.11 試乗記 日産が、満を持して投入したシリーズ式ハイブリッドシステム「e-POWER」。コンパクトカー「ノート」の好調を支える新しいパワープラントの実力を、最上級グレード「e-POWER メダリスト」の試乗を通して確かめた。
  • BMWアルピナB7ビターボ リムジン ロング(FR/8AT)【試乗記】 2017.1.13 試乗記 BMWアルピナのフラッグシップモデル「B7ビターボ リムジン ロング」に試乗。608psの4.4リッターV8ツインターボエンジンを搭載するスーパーリムジンの実力を全方位で探った。
ホームへ戻る