超高級大型サルーン「マイバッハ」ちょっと(?)値上げ

2004.12.08 自動車ニュース

超高級大型サルーン「マイバッハ」ちょっと(?)値上げ

ダイムラークライスラー日本は、最高級ブランド「マイバッハ」の価格を、2005年1月の受注分から一律値上げする。

今回の価格改定は、工場出荷価格の変更に伴うものだという。いずれも約2.5%の値上げだが、元の価格が大きいだけに、金額では105.0万円〜130.2万円高となる。
各グレードの新しい価格は以下のとおり。

「マイバッハ57」(左ハンドル):4378.5万円
「マイバッハ57」(右ハンドル):4517.1万円
「マイバッハ62」(左ハンドル):5071.5万円
「マイバッハ62」(右ハンドル):5210.1万円

(webCGオオサワ)

マイバッハ:
http://www.maybach-j.com/

 
超高級大型サルーン「マイバッハ」ちょっと(?)値上げの画像

関連キーワード:
5762マイバッハ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ロールス・ロイス・レイス ブラックバッジ(FR/8AT)【試乗記】 2018.1.26 試乗記 ブラック基調のドレスアップやスポーティーなチューニングを特徴とする、ロールス・ロイスの2ドアクーペ「レイス ブラックバッジ」に試乗。メーカー自ら「ロールス・ロイスブランドのダークな側面を強調した」とアピールする、走りの質を報告する。
  • ジープ・コンパス リミテッド(4WD/9AT)【試乗記】 2018.2.8 試乗記 「レネゲード」とともにジープのエントリーレベルを担う都会派SUV「コンパス」が、2代目にフルモデルチェンジ。世界4大陸の工場で生産されるグローバルモデルの出来栄えを、車内の利便性や乗り心地、運転のしやすさなど、さまざまな視点から確かめた。
  • マクラーレン570Sスパイダー(MR/7AT)【試乗記】 2018.2.7 試乗記 マクラーレンのエントリーレンジを担う「スポーツシリーズ」に、第4のモデル「570Sスパイダー」が登場。570psのV8ツインターボと開放的なオープンボディーが織り成す走りに加え、単なるエントリーモデルにはとどまらない走りの魅力をリポートする。
  • トヨタ・アルファード ハイブリッド/ヴェルファイア【試乗記】 2018.2.6 試乗記 マイナーチェンジが施された、トヨタの高級ミニバン「アルファード」「ヴェルファイア」に試乗。デザインのみならず、エンジンやシャシーにまで手が加えられたその仕上がりは、圧倒的な商品力のさらなる強化を実感させるものだった。
  • 新型「メルセデス・ベンツEクラス カブリオレ」が日本上陸
    2018.1.19 自動車ニュース メルセデス・ベンツ日本は2018年1月19日、新型「メルセデス・ベンツEクラス カブリオレ」を発表し、同日、注文受け付けを開始した。納車は同年3月ごろを予定している。
ホームへ戻る