「BMW 6シリーズ」に3リッター直6のエントリー車、852.0万円也

2004.11.18 自動車ニュース
 

「BMW 6シリーズ」に3リッター直6のエントリー車、852.0万円也

BMWジャパンは、高級4座クーペ「6シリーズ」のエントリーグレードにあたる「630i」の予約受付を、2004年11月20日より開始する。デリバリーは2005年1月頃の予定。価格は852.0万円と、既存「645Ci」(6AT)より187.5万円安い。



 

「645Ci」は、333psを発生する4.4リッターV8ユニットを搭載するが、「630i」の心臓は3リッター直6(258ps/6600rpm、30.6kgm/2500-4000rpm)。クランクケースにマグネシウムとアルミニウムの合金を使用し、鋳鉄製より57%、アルミニウム製より24%の軽量化を図ったものだ。
これには、吸気バルブのリフト量を無段階に変化させる「バルブトロニック」と、エンジン回転数に応じて吸排気バルブのタイミングを無段階調節する「VANOS」が備わる。トランスミッションは6段オートマチックで、シーケンシャル「SMG」は設定されない。



 

装備面では、「スポーツ」スイッチを押すことにより車両設定をスポーティにする「DDC(ドライビング・ダイナミック・コントロール)」、パンクしても80km/hのスピードで約150km走行できるランフラットタイヤ、コーナリング時にボディロールを抑える「ダイナミックドライブ」(オプション)、ステアリング操舵にあわせてライト照射を変える「アダプティブ・ヘッドライト」(オプション)などを用意する。

(webCG 有吉)


BMWジャパン「6シリーズクーペ」:
http://www.bmw.co.jp/Product/Automobiles/6/coupe/

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMW 440iクーペ Mスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2016.8.23 試乗記 BMWがスペシャリティーモデル「4シリーズ」のエンジンラインナップを一新。各モデルに、モジュラー設計の新世代パワーユニットを採用した。最もパワフルな3リッター直6ターボが搭載された「440iクーペ」に試乗し、その実力を報告する。
  • BMWが新型車「6シリーズ グランツーリスモ」の概要を発表 2017.6.14 自動車ニュース 独BMWが新型車「6シリーズ グランツーリスモ」の概要を発表した。既存の「5シリーズ グランツーリスモ」の後継を担う大型の5ドアハッチバックモデルであり、2017年9月に開催されるフランクフルトショーにおいて世界初公開される。
  • BMW 530dツーリング(FR/8AT)/520dツーリング(FR/8AT)【海外試乗記】 2017.5.31 試乗記 1991年の誕生以来、これまでに100万台以上が販売されてきたという「BMW 5シリーズ ツーリング」。その最新モデル「G31」に、BMWのお膝元であるドイツ・バイエルンの地で試乗する機会を得た。
  • 「BMW 4シリーズ クーペ/カブリオレ/グランクーペ」がマイナーチェンジ 2017.5.9 自動車ニュース BMWジャパンは2017年5月9日、「4シリーズ クーペ」「4シリーズ カブリオレ」「4シリーズ グランクーペ」をマイナーチェンジし、同日販売を開始した。最新モデルでは、エクステリアが大幅にリフレッシュされている。
  • BMW M2クーペ(FR/7AT)【試乗記】 2016.6.10 試乗記 最もコンパクトなBMW Mモデルとなる「M2クーペ」に試乗。その引き締まったボディーと、3リッターの直6ターボエンジンが織り成す走りは、われわれがBMWと聞いて期待するスポーティーさにあふれていた。
ホームへ戻る