再登場、「ジャガーXタイプ3.0ソブリン」は80台限定

2004.11.04 自動車ニュース
 

再登場、「ジャガーXタイプ3.0ソブリン」は80台限定

ジャガージャパンは、2004年6月に特別限定車として販売した「Xタイプ」のラクシャリーモデル「3.0ソブリン」を、再び11月1日に80台限定で発売した。


高級ブランド、ジャガーの“普及版”たるエントリーモデル「Xタイプ」に、リーピングキャット最上級モデルに冠される「ソブリン」が再び登場。
 

「Xタイプ3.0 Sovereign(ソブリン)」は、トップグレードの3リッターV6モデルの内外装を、ゴージャスに仕立てたもの。
エクステリアは、クロームドアミラーや17インチアルミホイールで飾り、またインテリアには、バーウォールナットを使ったウッドパネル、アイボリーレザー/モカの2色でコントラストをつけたパイピングシート(電動10ウェイ)などを配し、“本物を志向した”と謳われる。
なお同車を購入すると、オーナーの名前を刻印した「ご成約記念プレート」が、運転席のサイドシル部分に装着されるサービスが付く。

ボディカラーによって台数が異なり、「ジルコン」(20台)、「クォーツ」(20台)、「ミッドナイト」(40台)という割り振り。価格は最上級「3.0 V6 Sport」より43万2500円高い、605万円となる。

(webCGオオサワ)

ジャガージャパン:
http://www.jaguar.com/jp

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

Xタイプ エステートの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • ジャガーXタイプ2.5 V6 SEエステート(5AT)【短評(前編)】 2004.7.28 試乗記 ジャガーXタイプ2.5 V6 SEエステート(5AT)
    ……568.1万円

    2004年7月17日から、日本での販売が始まった「ジャガーXタイプエステート」。Xタイプセダンを日ごろのアシにする『webCG』エグゼクティブディレクターは、ワゴンボディをどう見るのか? 箱根からの報告。


  • ジャガーXタイプエステート3.0スポーツ(5MT)【海外試乗記】 2004.5.1 試乗記 ジャガーXタイプエステート3.0スポーツ(5MT)

    サルーンのBピラーから後ろをつくりなおした、エステートボディを纏った「ジャガーXタイプ」。「次のマイカーにどうか」との思いを抱きつつ、『webCG』エグゼクティブディレクターの大川 悠が、フランス・アンシーで行われたプレス試乗会に参加した。


  • ジャガーXタイプエステート(5AT)【海外試乗記】 2004.7.7 試乗記 ジャガーXタイプエステート(5AT)

    フォードグループ内のプレミアムブランドとして拡大路線を採るジャガー。ボリュームモデル「Xタイプ」に同社初のワゴンを用意して、さらなるシェア増大を目指す。自動車ジャーナリスト河村康彦が報告する。


  • 【Movie】Xタイプエステートにベーシックモデル投入(ジャガー) 2005.3.23 自動車ニュース 2005年2月、神奈川県は大磯で、 JAIA(日本自動車輸入組合)が主催する恒例の輸入車試乗会が開催された。『webCG』取材班の突撃インタビュー、今回は英国を代表する高級車ブランド、ジャガーを紹介する。
  • マカロンをイメージした「ミツオカ・ビュート」登場 2017.2.23 自動車ニュース 光岡自動車は2017年2月23日、コンパクトセダン「ビュート」の特別仕様車「ビュート フレンチマカロン」を発表した。同年2月24日から同年5月31日までの期間限定で販売する。
ホームへ戻る