「レンジローバー」05モデル、ナビ&オーディオ一新

2004.11.01 自動車ニュース

「レンジローバー」05モデル、ナビ&オーディオ一新

ランドローバージャパンは、高級4×4「レンジローバー」の2005年モデルを、2004年11月27日に発売する。

2005年モデルでは、ナビ&AV装備の充実を図った。選択しているトランスミッションとトランスファーギアボックスのギアや車高位置、ホイールの向きなどを表示する「タッチスクリーン式4×4インフォメーションシステム」の付いた、DVDナビゲーションシステムを採用。加えて、ハーマン/カードンの高級オーディオを与えた。

またボディカラーでは、「エプソム・グリーン」「オスロ・ブルー」に替えて、「トンガ・グリーン」「ケアンズ・ブルー」の2色を追加するなどした。

BMW製の4.4リッターV8やコマンドシフト付き5段ATなど、機関面はそのままだが、従来までは銅線により構成していた車内情報やオーディオのネットワークを光ファイバーにするなど、細部にわたって改良されたという。

価格は、もっともベーシックな「SE」が870.0万円、中核「HSE」が950.0万円、最上級「VOGUE」は1090.0万円。

(webCG 有吉)

ランドローバージャパン「レンジローバー」:
http://www.landrover.co.jp/jp/ja/Products/Range_Rover/default.htm

 
「レンジローバー」05モデル、ナビ&オーディオ一新の画像

タッチスクリーン
 

	タッチスクリーン
	 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

レンジローバーの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る