「レンジローバー」05モデル、ナビ&オーディオ一新

2004.11.01 自動車ニュース

「レンジローバー」05モデル、ナビ&オーディオ一新

ランドローバージャパンは、高級4×4「レンジローバー」の2005年モデルを、2004年11月27日に発売する。

2005年モデルでは、ナビ&AV装備の充実を図った。選択しているトランスミッションとトランスファーギアボックスのギアや車高位置、ホイールの向きなどを表示する「タッチスクリーン式4×4インフォメーションシステム」の付いた、DVDナビゲーションシステムを採用。加えて、ハーマン/カードンの高級オーディオを与えた。

またボディカラーでは、「エプソム・グリーン」「オスロ・ブルー」に替えて、「トンガ・グリーン」「ケアンズ・ブルー」の2色を追加するなどした。

BMW製の4.4リッターV8やコマンドシフト付き5段ATなど、機関面はそのままだが、従来までは銅線により構成していた車内情報やオーディオのネットワークを光ファイバーにするなど、細部にわたって改良されたという。

価格は、もっともベーシックな「SE」が870.0万円、中核「HSE」が950.0万円、最上級「VOGUE」は1090.0万円。

(webCG 有吉)

ランドローバージャパン「レンジローバー」:
http://www.landrover.co.jp/jp/ja/Products/Range_Rover/default.htm

 
「レンジローバー」05モデル、ナビ&オーディオ一新の画像

タッチスクリーン
 

	タッチスクリーン
	 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

レンジローバーの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • ランドローバー・レンジローバー スポーツSVR(4WD/8AT)【試乗記】 2016.3.18 試乗記 最高出力550psの過給機付き5リッターV8エンジンを搭載し、オンロードでの動力性能を突き詰めた「ランドローバー・レンジローバー スポーツSVR」。強烈なパフォーマンスとランドローバーならではの上質感が織り成す、走りの魅力に触れた。
  • アバルト124スパイダー(FR/6AT)【レビュー】 2017.2.13 試乗記 コアなファンから熱狂的な支持を得ている「アバルト124スパイダー」。でも輸入元は、MTモデルばかりが注目されることに少々悩んでいるらしい。今回は、不遇をかこつ(?)ATモデルに試乗。スポーツカーとしての出来栄えを確かめた。
  • フェラーリ812スーパーファスト 2017.2.17 画像・写真 フェラーリは2017年3月7日に開幕するジュネーブショー2017で、フラッグシップモデル「812スーパーファスト」を発表する。800psと73.2kgmを生み出す6.5リッターV12自然吸気エンジンを搭載し、340km/hの最高速を誇る。
  • クライスラー300 SRT8/ジープ・グランドチェロキー サミット【試乗記】 2017.2.18 試乗記 「ジープやフィアットで雪道を走りませんか?」 そんな誘いを受け、長野・白馬へ。フロントマスクを一新した「グランドチェロキー」などアメリカとイタリアの5ブランドがそろう、FCAの冬季フルライン試乗会に参加した。
  • ポルシェ911カレラGTS(RR/7AT)/911タルガ4 GTS(4WD/7AT)【海外試乗記】 2017.2.17 試乗記 「ポルシェ911」の高性能モデル「911 GTS」がリニューアル。新世代の3リッターツインターボエンジンを搭載する最新型は、どんな走りを見せるのか? 「911カレラGTS」と「911タルガ4 GTS」に、南アフリカで試乗した。
ホームへ戻る