「フォード・フィエスタ」、月々5000円で乗れるローンキャンペーン

2004.10.29 自動車ニュース

「フォード・フィエスタ」、月々5000円で乗れるローンキャンペーン

フォードジャパンリミテッドは、欧州生まれのコンパクトハッチ「フィエスタ」購入に適用できる特別金利1.9%(実質年率)ローンを実施する。対象は、2004年10月23日から11月末登録分まで。

この特別ローンキャンペーンは、「フィエスタ」を対象に、金利1.9%(実質年率)の特別ローンを実施するというもの。頭金はなし、初回の冬のボーナス払いもスキップできるという。
さらに、3年後、5年後の据置価格を設定することで、月々の支払額を低額にできる据置型ローン「フォードベストチョイス」を併用すれば、「フィエスタGLX」(177万9750円)を5年61回払いで購入した場合、支払額を月々5000円とすることも可能という。

詳しくは、下記サイトを参照されたし。

(webCG ワタナベ)

フォードジャパンリミテッド「Fiestaスペシャルローン」:
http://www.ford.co.jp/campaign/fiesta_specialloan/

 
「フォード・フィエスタ」、月々5000円で乗れるローンキャンペーンの画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

フィエスタの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • ジュネーブショー2017の会場から(その27) 2017.3.12 画像・写真 2017年3月7日に開幕した第87回ジュネーブ国際モーターショー。フォードのブースを画像で紹介する。
  • スバルXV 2.0i-S EyeSight(4WD/CVT)/XV 1.6i-L EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2017.4.24 試乗記 デザインから走破性能、そして安全性能まで、全方位的に進化した新型「スバルXV」に試乗した。機能性や実用性に優れるだけでなく、誰もが親しみやすいキャラクターも備えた新型は、スバルが主張するとおり、ちょうどいい「スポカジ」に仕上がっていた。
  • プジョーの7人乗りSUV「5008」 今秋日本導入へ 2017.4.10 自動車ニュース プジョーが3列7人乗りのミドルサイズSUVである、新型「5008」を日本に導入すると発表した。ラインナップはガソリン車の「アリュール」とディーゼル車の「GT BlueHDi」の2種類で、導入時期は2017年秋とされている。
  • チュリニ峠を行く新型「アルピーヌA110」 2017.4.3 画像・写真 ジュネーブショー2017で世界初公開された新型「アルピーヌA110」。オリジナルのA110がRRだったのに対し、新生A110はMRのレイアウトを採る。モンテカルロラリーの名所、チュリニ峠を行く姿を写真で紹介する。
  • ニュルブルクリンクを走る新型「ホンダ・シビック タイプR」を写真で紹介 2017.4.24 画像・写真 ホンダが、ドイツ・ニュルブルクリンクの北コースで、新型「シビック タイプR」の走行テストを実施。FFモデルで最速となる7分43秒80のラップタイムを記録したと発表した。同コースを走るシビック タイプRの姿を写真で紹介する。
ホームへ戻る