チャンプカー第13戦、ジュンケイラVでタイトル争いは最終戦に

2004.10.25 自動車ニュース

チャンプカー第13戦、ジュンケイラVでタイトル争いは最終戦に

チャンプカー第13戦決勝が、2004年10月24日、オーストラリアはサーファーズパラダイスの市街地コース(4.472km)を57周して行われた。
ドライバーズランキング2位のブルーノ・ジュンケイラが優勝し、タイトル争いを最終戦メキシコまで持ち越させた。
2位はポイントリーダーのセバスチャン・ブーデ。3位はマリオ・ドミンゲスだった。

ランキング首位のブーデは335点、対する2位ジュンケイラは313点。1レース最大35点を獲得できるチャンプカーでは、最後に逆転という事態も起こりえる。
その最終戦は11月7日に開催される。

(文=webCG 有吉/写真=Autostock)

 
チャンプカー第13戦、ジュンケイラVでタイトル争いは最終戦にの画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。