「シトロエンC3」、グレードが増え5車種に

2004.10.22 自動車ニュース
 

「シトロエンC3」、グレードが増え5車種に

シトロエンジャポンは、シトロエンのコンパクトハッチ「C3」のラインナップと価格を変更し、2004年11月6日に発売する。

 

2002年10月に日本上陸を果たした「シトロエンC3」。これまで1.4リッター「1.4」と1.6リッター「1.6」の2グレード+2つのパッケージオプションだった車種構成を、オプションをグレード化することで5種類とした。

1.4リッターモデルは、フロントフォグランプを追加したベーシックな「1.4」(194万6700円)と、ボディ同色バンパーや15インチアルミホイールで飾った「1.4スタイルパッケージ」(202万6500円)、レザーシート、革巻きステアリングホイール、クルーズコントロール、バックソナーなど装備を盛り込んだ「1.4コンフォートパッケージ」(223万6500円)の3台。
スタイルパッケージはオプション時より1万円、コンフォードパッケージは9000円値下げされた。

一方の1.6リッター車はより上級化を目指し、クローム調シルバーで塗られたドアハンドルや革巻きステアリングホイール、クルーズコントロールを標準で与えた「1.6エクスクルーシブ」(213万1500円)と、1.4と同じく「1.6コンフォートパッケージ」(231万円)の2本立てとした。

さらに、1.6リッターエンジンに組まれる2ペダル5段MT「センソドライブ」に小変更を加えた。
従来型では「オートモード」で走行中にパドル(あるいはシフトレバー)で変速すると自動的に「マニュアルモード」に移行したが、新型ではオートモードに戻る仕様とした。マニュアルモードにしたい場合は、シフトレバーの基部にある「AUTO」ボタンをオフにすればいい。
また、ブレーキを踏まずにエンジン始動すると、「フットオンブレーキ」インジケーターが点滅するようにした。

(webCG 有吉)

 

シトロエンジャポン「C3」:
http://www.citroen.co.jp/products/c3/

関連記事
  • シトロエンC3 2016.6.30 画像・写真 仏シトロエンが新型「C3」の概要を発表した。外観はAセグメントの「C1」やクロスオーバー車の「C4カクタス」に通じるデザインで、ドアパネルにはポリウレタン製のエアクッションを装着できる。個性的なルックスの新型「C3」を写真で紹介する。
  • シトロエンC3/C3 WRCコンセプト/CXPERIENCE 2016.9.29 画像・写真 グループPSAはパリモーターショー2016で、新型「シトロエンC3」や2017年のWRCに投入予定の「C3 WRCコンセプト」、次世代サルーンのデザインコンセプト「CXPERIENCE」ほかを公開する。その姿を画像で紹介。
  • ロクシタンとコラボした「ルノー・カングー アン プロヴァンス」が登場 2017.5.14 自動車ニュース ルノー・ジャポンは2017年5月14日、「カングー」に特別仕様車「アン プロヴァンス」を設定し、同年6月8日に70台の台数限定で発売すると発表した。価格は264万円。
  • 特別な仕立ての「BMW 318i」200台限定で発売 2017.5.11 自動車ニュース BMWジャパンは2017年5月11日、洗練されたスタイリングとモダン&クラッシックなインテリアでスタイリッシュ感を高めたという特別仕様車「BMW 318iクラシック」を、200台限定で発売した。
  • ホンダがマイナーチェンジ版「フィット」の情報を先行公開 2017.5.11 自動車ニュース 本田技研工業は2017年5月11日、同年6月下旬にマイナーチェンジを予定しているコンパクトカー「フィット」に関する情報を、ホームページで先行公開した。先進安全運転支援システムを採用したほか、エクステリアがよりスポーティーにリフレッシュされる。
  • フォルクスワーゲンhigh up!(FF/5AT)【試乗記】 2017.5.17 試乗記 「フォルクスワーゲンup!」が初のマイナーチェンジ。内外装ともにリフレッシュされた、“末っ子”の使い勝手をテストした。走らせて一番快適だったのは、小さなボディーとは結びつかない意外な場所だった。 
  • 「フォルクスワーゲン・ゴルフ」がマイナーチェンジ 2017.5.25 自動車ニュース フォルクスワーゲン グループ ジャパンは2017年5月25日、マイナーチェンジを施した「ゴルフ/ゴルフヴァリアント/ゴルフ オールトラック」を発表した。同年5月29日に発売する。車両価格は249万9000円から。
  • トヨタが新型「カムリ」日本仕様の内外装を初公開 2017.5.19 自動車ニュース トヨタ自動車は、新型「カムリ」の日本仕様の内外装を、オフィシャルウェブサイト上で公開した。2017年1月の北米国際自動車ショーで、米国仕様が世界初公開されており、日本市場には同年夏ごろの投入が予定されている。
  • アウディA5クーペ2.0 TFSIクワトロ スポーツ(7AT/4WD)【試乗記】 2017.5.24 試乗記 流麗なスタイルが自慢の「アウディA5クーペ」が、9年ぶりにフルモデルチェンジ。新型はどんなクルマに仕上がったのか、2リッターの4WDモデル「2.0 TFSIクワトロ スポーツ」に試乗して確かめた。
  • 「ALFA ROMEO DAY 2017」の会場から 2017.5.17 画像・写真 2017年5月14日、長野県富士見町の富士見パノラマリゾートで“アルフィスタの祭典”「ALFA ROMEO DAY 2017」が開催された。会場に集まった、新旧およそ250台のアルファ・ロメオを、写真で紹介する。
ホームへ戻る