メルセデスのSUV「Mクラス」にドレスアップした特別仕様車

2004.10.22 自動車ニュース
 

メルセデスのSUV「Mクラス」にドレスアップした特別仕様車

ダイムラークライスラー日本は、メルセデスベンツのSUV「Mクラス」に、内外装を飾った特別仕様車「ML350スペシャルエディション」を設定、2004年10月21日に発売した。

 

主に北米市場に向けた、米豪で生産されるSUV「Mクラス」。現在日本では3.7リッターV6搭載「ML350」のモノグレード設定となる。

特別仕様車「ML350スペシャルエディション」は、フロントグリルをクローム付きシルバーに、ドアハンドルとテールゲートトリムもクロームとするなどし、スポーティなイメージを強調した仕様。さらに足もとは専用デザイン5スポークアルミホイールとワイドタイヤ(275/55R17)、ルーフはアルミニウムレールでアクセントを付ける。

加えて車内には、アルカンタラと本革を組み合わせたスポーツシートやクロームリング付きメーターパネルを配し、また内装色に応じて2種類の異なるウッドトリムを選択できるようにした。

価格は、ベース車の21.0万円高、609.0万円。

(webCG 有吉)

 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

Mクラスの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る