「メルセデスEクラス」に、グラスルーフの特別仕様車など

2004.10.22 自動車ニュース

「メルセデスEクラス」に、グラスルーフの特別仕様車など

ダイムラークライスラー日本は、メルセデスベンツのアッパーミドルセダン「E240」「E320」と同ワゴン「E320ステーションワゴン」に、本革シートなど奢った特別仕様車「アバンギャルドリミテッド」を設定。合計1100台の限定で、2004年10月20日に発売した。

「E240」をベースとした「E240アバンギャルドリミテッド」は、専用サスペンションやスポーティな内装などがパッケージとなった「アバンギャルド仕様」に加え、本革シートやバイキセノンヘッドランプなどの快適装備が与えられたモデルだ。

「E320アバンギャルド」をベースとする「E320アバンギャルドリミテッド」は、ルーフ全体がグラスエリアになる「パノラミッククスライディングルーフ」を日本仕様として初導入(セダンのみ)。ワゴン版には、自動開閉テールゲートや、様々なかたちのものを固定できるフィックスキットが備わるのに加え、エアサスペンションと電子制御ダンパーを組み合わせた「AIRマティックDCサスペンション」が与えられる。

いずれも右ハンドルで、「E240アバンギャルドリミテッド」が500台、「E320」はセダン/ワゴンそれぞれ300台の限定販売となる。

価格は以下の通り。(カッコ内はベース車比)

●Eクラス アバンギャルドリミテッド
E240(FR/5AT):670.0万円(+33.7万円)
E320(FR/5AT):800.0万円(+33.5万円)
E320ステーションワゴン(FR/5AT):830.0万円(+25.7万円)

(webCG 本諏訪)

メルセデスベンツ:
http://www.mercedes-benz.co.jp/

 
「メルセデスEクラス」に、グラスルーフの特別仕様車などの画像

関連キーワード:
Eクラス セダンEクラス ステーションワゴンメルセデス・ベンツ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • メルセデス・ベンツS560 4MATICロング(4WD/9AT)【試乗記】 2017.10.9 試乗記 「メルセデス・ベンツSクラス」が、マイナーチェンジで最新型へとアップデート。当代随一のラグジュアリーサルーンは、新たな先進装備を得てどこまで進化したのか? フラッグシップモデルに対するゆえの厳しい目をもってテストした。
  • メルセデスAMG E63 S 4MATIC+(4WD/9AT)【試乗記】 2017.10.20 試乗記 最高出力600psオーバーのターボエンジンを搭載する「メルセデスAMG E63 S 4MATIC+」に試乗。メルセデスが送り出してきたミッドサイズセダンの中で最速とされる、高性能モデルの走りを報告する。
  • メルセデス・マイバッハS560 4MATIC(4WD/9AT)【試乗記】 2017.10.18 試乗記 マイナーチェンジを受けた「メルセデス・マイバッハSクラス」に試乗。技術の粋を集めた最上のラグジュアリーサルーンの、進化の度合いを測るとともに、メルセデスが目指した方向性を探った。
  • メルセデス・ベンツGLA220 4MATIC(4WD/7AT)【試乗記】 2017.10.4 試乗記
  • ポルシェ911タルガ4 GTS(4WD/7AT)【試乗記】 2017.10.19 試乗記