「メルセデスEクラス」に、グラスルーフの特別仕様車など

2004.10.22 自動車ニュース

「メルセデスEクラス」に、グラスルーフの特別仕様車など

ダイムラークライスラー日本は、メルセデスベンツのアッパーミドルセダン「E240」「E320」と同ワゴン「E320ステーションワゴン」に、本革シートなど奢った特別仕様車「アバンギャルドリミテッド」を設定。合計1100台の限定で、2004年10月20日に発売した。

「E240」をベースとした「E240アバンギャルドリミテッド」は、専用サスペンションやスポーティな内装などがパッケージとなった「アバンギャルド仕様」に加え、本革シートやバイキセノンヘッドランプなどの快適装備が与えられたモデルだ。

「E320アバンギャルド」をベースとする「E320アバンギャルドリミテッド」は、ルーフ全体がグラスエリアになる「パノラミッククスライディングルーフ」を日本仕様として初導入(セダンのみ)。ワゴン版には、自動開閉テールゲートや、様々なかたちのものを固定できるフィックスキットが備わるのに加え、エアサスペンションと電子制御ダンパーを組み合わせた「AIRマティックDCサスペンション」が与えられる。

いずれも右ハンドルで、「E240アバンギャルドリミテッド」が500台、「E320」はセダン/ワゴンそれぞれ300台の限定販売となる。

価格は以下の通り。(カッコ内はベース車比)

●Eクラス アバンギャルドリミテッド
E240(FR/5AT):670.0万円(+33.7万円)
E320(FR/5AT):800.0万円(+33.5万円)
E320ステーションワゴン(FR/5AT):830.0万円(+25.7万円)

(webCG 本諏訪)

メルセデスベンツ:
http://www.mercedes-benz.co.jp/

 
「メルセデスEクラス」に、グラスルーフの特別仕様車などの画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

Eクラス セダンの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • BMW 540i Mスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2017.4.4 試乗記 長年の歴史を誇るBMWの基幹モデル「5シリーズ」がフルモデルチェンジ。新開発のプラットフォームが用いられた7代目の実力はどれほどのものか、上級グレード「540i」の試乗を通し、ライバル車との比較を交えながら確かめた。
  • メルセデス・ベンツE400 4MATICエクスクルーシブ(4WD/9AT)【試乗記】 2016.12.2 試乗記 3.5リッターV6ターボエンジンに4WDシステムを組み合わせる、新型「メルセデス・ベンツEクラス」の上級モデルに試乗。先行して発売された2リッター直4ターボ車とは異なる、その走りの質を報告する。
  • レクサスLS500“Fスポーツ” 2017.4.12 画像・写真 レクサスのフラッグシップセダン「LS」。その次期型である「LS500」のスポーティーバージョン「LS500“Fスポーツ”」が公開された。ディテールを写真で紹介する。
  • メルセデス・ベンツEクラス クーペ【海外試乗記】 2017.3.30 試乗記 セダン、ステーションワゴンに続き、「メルセデス・ベンツEクラス クーペ」がいよいよ最新世代へとフルモデルチェンジ。W114以来の伝統を誇る、スリーポインテッドスターのミディアムクーペの実力を、スペインはカタロニアで試した。
  • フェラーリGTC4ルッソT(FR/7AT)【海外試乗記】 2017.4.18 試乗記 V12からV8ターボへ、4WDからFRへと改められた「フェラーリGTC4ルッソT」は、見た目からすればGTC4ルッソ・シリーズの追加グレードだ。しかし乗ればその差は歴然。V12モデルとは似て非なるグランツーリスモに仕上がっていた。
ホームへ戻る