富士重工、世界の航空機カレンダーを200名にプレゼント!

2004.10.19 自動車ニュース

富士重工、世界の航空機カレンダーを200名にプレゼント!

富士重工業は、国内外の人気航空機をモチーフに毎年制作している「世界の名機カレンダー」2005年版を、200名にプレゼントする。応募締め切りは2004年11月26日。

スバルブランドでお馴染みの富士重工業といえば、大正から第二次世界大戦にかけて航空機を手がけた中島飛行機を前身とする会社。「世界の名機カレンダー」は、「中島九〇式二号水上偵察機二型(E4N2)」など国内外の7つの名機を集めたもので、各機は航空機イラストの第一人者・小池繁夫氏により描画される。

プレゼント応募方法は以下のとおり。

ハガキに、住所、氏名、年齢、連絡先電話番号を明記し、
郵便番号163-8691 東京都新宿郵便局私書箱第360号
富士重工業(株)広報部「世界の名機カレンダー」プレゼント係宛に送る。

締め切りは2004年11月26日(金)必着。応募者多数の場合は、抽選となるという。

なお、プレゼントに漏れたとしても申し込めば購入可能。送付先住所、氏名を書いた上、現金書留にて下記宛に申し込みされたし(発送は12月中旬開始予定。数に限りがあるとのこと、申し込みは早めに)。

郵便番号150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-20-8 エビススバルビル
スバルリビングサービス(株)「世界の名機カレンダー」係宛
(問い合わせ:スバルリビングサービス 電話03-3445-2171)

(webCG 有吉)

 
富士重工、世界の航空機カレンダーを200名にプレゼント!の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。