ヤナセ、東京・赤坂に「キャデラックサロン」開設

2004.10.18 自動車ニュース

ヤナセ、東京・赤坂に「キャデラックサロン」開設

米ゼネラルモーターズの車種を扱うヤナセの関連会社、ヤナセグローバルモーターズは、東京・赤坂にキャデラック専門のショールーム「ヤナセ 赤坂キャデラックサロン」を、2004年10月14日にオープンした。

「ヤナセ 赤坂キャデラックサロン」は、土地柄を反映して、周辺地域の外資系企業などを中心に、キャデラックの拡販を行うという。新型サルーン「STS」、ミドルクラス「CTS」に加え、SUV「SRX」、2座ロードスター「XLR」など、ラインナップの充実したキャデラックをアピールする考えだ。
サロンのなかには、ヤナセの名誉会長である梁瀬次郎氏が、2004年10月5日に米国自動車殿堂入りしたことを記念した「Jiro Yanase Museum」を併設。、梁瀬次郎氏とキャデラックの90年にわたる歴史を展示している。

「ヤナセ 赤坂キャデラックサロン」及び「 Jiro Yanase Museum 」の所在地などは、以下の通り。

ヤナセ 赤坂キャデラックサロン
住所:東京都港区赤坂3-2-7葵ビル
電話:03-3505-8580
営業時間:10:00〜18:00
定休日:土日、祝日

(webCGオオサワ)

ヤナセ:
http://www.yanase.co.jp/

 
ヤナセ、東京・赤坂に「キャデラックサロン」開設の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。