スズキ「ジムニー」「ジムニー シエラ」をマイナーチェンジ

2004.10.15 自動車ニュース
 

スズキ「ジムニー」「ジムニー シエラ」をマイナーチェンジ

スズキは、本格的な軽オフローダー「ジムニー」と、1.3リッターエンジンを搭載する小型4×4モデル「ジムニー シエラ」を一部改良。いずれも、内外装の質感向上や、操作性を高めるなどして、2004年10月13日に発売した。


【写真上】ジムニーXC
【写真下】ジムニー シエラ
 

今回のマイナーチェンジで、「ジムニー」「ジムニー シエラ」のいずれも、内外装のデザインを一部変更。インパネデザインの質感を高めた。さらに、スイッチ類を操作しやすい位置に配置しなおしたほか、ゲート式ATシフトゲート、ダイヤル式空調スイッチを採用するなどして、操作性を向上させた。
四駆システム「ドライブアクション4×4」は、2WDと4WDの切り替えを、従来のレバー式からスイッチ式に変更し、手軽な切り替えを可能にしたという。
価格は、ジムニーが「XG」(5MT)の126.0万円から。ジムニー シエラは5MTモデルの159万750円からとなる。

(webCGオオサワ)

スズキ:
http://www.suzuki.co.jp/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る