「ホンダ・インサイト」、さらに燃費向上で36.0km/リッターに

2004.10.15 自動車ニュース

「ホンダ・インサイト」、さらに燃費向上で36.0km/リッターに

本田技研工業は、ハイブリッド2シーターカー「インサイト」をマイナーチェンジ。燃費をさらに向上させ、2004年10月14日に販売を開始した。

インサイトは、1リッターリーンバーンVTECエンジンに、モーターアシスト機構を加えた「ホンダIMAシステム」を搭載するハイブリッドカーである。
今回のマイナーチェンジで、アンダーカバー装着などによるエアロダイナミクスが見直すとともに、IMAシステムの効率向上を図った。その結果、従来型の10・15モード燃費を1.0km/リッター上回る、36.0km/リッター(5MT)の燃費を達成したという。これは、「トヨタ・プリウス」の10・15モード燃費35.5km/リッター(Sグレード)を超える数値だ。なお、CVT車は従来と変わらず32.0km/リッター。

価格の変更はなく、5MTが220.5万円、CVTが228.9万円となる。

(webCG 本諏訪)

ホンダ「インサイト」:
http://www.honda.co.jp/INSIGHT/

 
「ホンダ・インサイト」、さらに燃費向上で36.0km/リッターにの画像
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ホンダ・アコード ハイブリッドEX(FF)【試乗記】 2016.6.13 試乗記 誕生から40年を迎えた今年、「ホンダ・アコード」が大幅なマイナーチェンジを受けた。よりパワフルかつトルクフルに進化したパワーユニットの出来栄えはいかに? 変更されたエクステリア、インテリアの印象と併せて報告する。
  • ホンダが北米向け新型「アコード」を発表 2017.7.18 自動車ニュース 本田技研工業の米国現地法人であるアメリカン・ホンダモーターは2017年7月14日(現地時間)、北米で2017年秋に発売を予定している新型「アコード」を発表した。
  • フルモデルチェンジしたカムリを知る 2017.7.11 ALL NEW CAMRY DEBUT <PR> 世界中で愛されてきたトヨタのグローバルセダン「カムリ」。官能的なスタイリングと優れた走行性能、先進の安全性能を併せ持つ、最新モデルがデビューした。
  • ホンダ・レジェンド ハイブリッドEX(4WD/7AT)【試乗記】 2015.3.16 試乗記 2年半の時を経て、「ホンダ・レジェンド」がいよいよ復活。先進のハイブリッド4WDシステムを携えた、ホンダのフラッグシップセダンの走りを試す。
  • ポルシェ・パナメーラ ターボ(4WD/8AT)【試乗記】 2017.7.19 試乗記 ポルシェの4ドアサルーン「パナメーラ」が、新プラットフォームや新エンジンなど、数多くの新技術を引っさげて2代目へと進化。低環境負荷と高い動力性能を両立したとされる新型の魅力を、箱根のワインディングロードで探った。
ホームへ戻る