「マツダ・アテンザ」にレザー内装の限定車

2004.09.21 自動車ニュース
 

「マツダ・アテンザ」にレザー内装の限定車

マツダは、ミディアムサイズの5ドアハッチバック「アテンザスポーツ」と、そのワゴン「アテンザスポーツワゴン」に、レザー内装を与えた限定車「レザーリミテッド」を設定、2004年9月16日に発売した。


【写真上】アテンザスポーツ 23Sレザーリミテッド
【写真下】アテンザスポーツワゴン 23Sレザーリミテッド
 

「アテンザ・レザーリミテッド」は、2.3リッターエンジン搭載「23S」(4AT)のシートやトリム、ステアリングホイール、シフトノブなどにレザーをあしらったもの。さらにカーボン調インパネサイドガーニッシュで、スポーティ感を演出したという。またアテンザスポーツには大型マフラーカッターも付与される。

価格は252万円で、ベースモデルの10万円高となる。
台数限定で販売され、アテンザスポーツが260台、アテンザスポーツワゴンが340台の合計600台だ。

(webCG 本諏訪)


マツダ:http://www.mazda.co.jp/

関連キーワード:
アテンザセダンアテンザワゴンマツダ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 「ロサンゼルスショー2017」の会場から(マツダ) 2017.12.4 画像・写真 マイナーチェンジを受けた「アテンザ」に加え、日本ではお目にかかれないプロトタイプレーシングカーの姿も。ロサンゼルスオートショー2017の会場から、マツダブースの様子を展示車両の姿とともにリポートする。
  • マツダ・アテンザセダンXDプロアクティブ(FF/6AT)【試乗記】 2016.10.3 試乗記 「アクセラ」に続き、フラッグシップモデルの「アテンザ」にも、さらなる“走る歓び”を追求するマイナーチェンジが施された。G-ベクタリングコントロールなどの新機軸を得た新型の走りはどう変わったのだろうか。
  • 【LAショー2017】マツダ、アテンザをマイナーチェンジ 2017.11.17 自動車ニュース マツダは2017年11月16日、商品改良した「マツダ6(日本名:アテンザ)」のセダンモデルを、ロサンゼルスオートショー(開催期間:2017年11月29日~12月10日)で公開すると発表した。
  • マツダCX-5 XD Lパッケージ(4WD/6AT)/CX-5 25Sプロアクティブ(4WD/6AT)【試乗記】 2018.4.6 試乗記 デビューから1年で早くもマイナーチェンジを受けた「マツダCX-5」に試乗。「CX-8」と同じ「スカイアクティブ-D 2.2」や気筒休止機構を搭載した「スカイアクティブ-G 2.5」など、エンジンに大幅な改良が施された最新モデルの走りをリポートする。
  • トヨタ86 GR(FR/6MT)【試乗記】 2018.4.5 試乗記 モータースポーツで培ったノウハウを生かし、足まわりやシャシーに特別なチューニングが施された「トヨタ86 GR」。市街地からワインディングロードまで走らせてみると、このモデルならではの“ピュアな味”に驚かされることになった。
ホームへ戻る