ヴィルヌーヴがルノーF1をテスト、中国GPから復帰か?

2004.09.16 自動車ニュース

ヴィルヌーヴがルノーF1をテスト、中国GPから復帰か?

ルノーのF1チーム、マイルドセブン・ルノーF1は、2004年9月14日、元F1チャンピオンのジャック・ヴィルヌーヴをテストに起用することを発表した。9月14、15日に英国シルバーストーンで行われる試走を機に、ヤルノ・トゥルーリに替わりヴィルヌーヴが今シーズン残り3戦を戦う可能性が出てきた。

昨2003年最終戦日本GP直前にBARホンダを離脱、以来休養期間に入っていた1997年チャンピオン、ヴィルヌーヴは、2005年復帰に向けて水面下で動いており、ウィリアムズ、ザウバー、果ては仲違いを起こしたBARとの関係がウワサにあがっていた。トップチーム、ルノーをドライブすることで“就職活動”に弾みをつけたい考えだ。

一方、大物ドライバーを2日間のテストに起用したルノーの狙いは、不調に陥る今年のモナコGPウィナー、トゥルーリを降ろし、代役にヴィルヌーヴを据えること。トゥルーリは7月の第10戦フランスGPを最後に連戦ノーポイントで、結果ルノーは、9月の第15戦イタリアGPでライバルのBARホンダにコンストラクターズランキング2位の座を奪われた。

2005年にフェルナンド・アロンソとペアを組む現ザウバーのジャンカルロ・フィジケラを先んじてシートに、という目論見は、ザウバーがノーと言ったことでうまくいかなかった。
2005年にはタイトル獲得にチャレンジすると公言するルノーは、今年トップ3を目標にしているが、目前のランキング2位は何としても手に入れたいのだろう。ヴィルヌーヴがその役を担うことになるのか?

なお、追い出されそうなトゥルーリの来シーズンの行き先だが、トヨタが有力視されている。

(文=webCG 有吉/写真=本田技研工業)

 
ヴィルヌーヴがルノーF1をテスト、中国GPから復帰か?の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。