「フォード・エクスプローラー」に上質な内装の限定車

2004.09.15 自動車ニュース

「フォード・エクスプローラー」に上質な内装の限定車

フォード・ジャパン・リミテッドは、アメリカンSUV「フォード・エクスプローラー」に、内装を上質にしたという限定車「プラチナム・スポーツII」を設定、2004年9月9日に発売した。

ベーシックな「XLT」(4リッターV6)に、カーボン調のインテリアガーニッシュ、専用エンブレム付きフロアマットを付与。外観はブラックのビレットグリル、専用エンブレムで飾った。

価格は、ベース車プラス15万7500円の、430万5000円。カラーリングにより、ボディ「ブラッククリアコート」&内装「ミディアムパーチメント」と、同じく「シルバーバーチ」&「ダークグラファイト」の2種類があり、それぞれ販売台数は55台となる。

(webCG 有吉)

フォード・ジャパン・リミテッド「エクスプローラー」:
http://www.ford.co.jp/explorer/

 
「フォード・エクスプローラー」に上質な内装の限定車の画像

関連キーワード:
エクスプローラーフォード自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • フォード・エクスプローラー タイタニアム(4WD/6AT)【試乗記】 2016.3.24 試乗記 「フォード・エクスプローラー」の最上級モデル「エクスプローラー タイタニアム」に試乗。高効率をうたうターボエンジンや充実の装備がもたらす、走りの質をリポートする。
  • 【フランクフルトショー2017】それぞれに存在感を示した日本メーカー 2017.9.18 自動車ニュース フランクフルトモーターショーにおける、日本メーカーの出展をリポート。ホンダの新しいEVコンセプトカーや、このショーで世界初公開された「スズキ・スイフトスポーツ」などに加え、2018年発売予定の電動スーパーカーも大いに注目を集めていた。
  • スズキ・スイフトスポーツ 2017.9.13 画像・写真 スズキが「スイフトスポーツ」をフルモデルチェンジ。車重1tを切る軽量ボディーに、最高出力140psの1.4リッター直噴ターボエンジンを搭載。「五感に響く刺激的なドライビング」を実現したという新型の姿を、写真で紹介する。
  • スズキが新型「スイフトスポーツ」を発表 2017.9.13 自動車ニュース スズキが4代目「スイフトスポーツ」を発表。“Ultimate Driving Excitement”をテーマに開発された新型は、軽量・高剛性プラットフォームの採用により70kgの軽量化を果たすとともに、パワフルな1.4リッター直噴ターボを搭載。走りと燃費を同時に高めている。
  • スズキ・エスクード1.4ターボ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.9.13 試乗記 スズキのコンパクトSUV「エスクード」に、1.4リッター直噴ターボエンジンを搭載した新グレード「1.4ターボ」が登場。その仕上がりは、欧州仕込みのスポーティーな走りに優秀なパッケージング、そして充実した装備と、セグメント随一のオールラウンダーと呼ぶにふさわしいものだった。
ホームへ戻る