「トヨタ・クラウン」に2.5リッター+4WD仕様追加

2004.09.08 自動車ニュース
 

「トヨタ・クラウン」に2.5リッター+4WD仕様追加

トヨタ自動車は、「クラウンロイヤル」「クラウンアスリート」の2.5リッターモデルに4WD車を追加設定、2004年8月26日に発売した。

 

ヨンク追加でラインナップの拡充を図るとともに、排出ガスをよりクリーン化することで、国土交通省の低排出ガス車認定制度「平成17年基準排出ガス75%低減レベル」を全車で達成、環境性能を向上させた。これにより、既に達成している「平成22年度燃費基準+5%」とあわせ、より優位な優遇税制の対象車になったという。

さらに、全車にMDプレーヤーを標準装備。DVDボイスナビゲーション付きEMV装着車に、音声ガイダンス機能付きカラーバックガイドモニターをセットで装備するなどした。

価格は、ロイヤルシリーズが330万7500円から、アスリートシリーズは367万5000円からとなる。

(webCG 有吉)

 


トヨタ自動車「クラウンロイヤル」:
http://www.toyota.co.jp/Showroom/All_toyota_lineup/crownroyal/
同「クラウンアスリート」:
http://www.toyota.co.jp/Showroom/All_toyota_lineup/crownathlete/

関連キーワード:
クラウン ロイヤルクラウン アスリートトヨタ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・カローラ アクシオ ハイブリッドG(FF/CVT)/ホンダ・グレイスHYBRID EX(FF/7AT)【試乗記】 2015.6.17 試乗記 トヨタとホンダの最新コンパクトセダンに試乗。代表的な2台を比較しながら、かつて世のスタンダードとされていた4ドア車の“いま”をリポートする。
  • トヨタ、「カローラフィールダー/アクシオ」をマイナーチェンジ 2017.10.11 自動車ニュース トヨタ自動車は2017年10月11日、「カローラフィールダー」と「カローラアクシオ」をマイナーチェンジし、販売を開始した。今回のマイナーチェンジでは「Toyota Safety Sense C」を全車標準装備とするなど、予防安全装備の充実を図った。
  • マツダCX-3 20Sプロアクティブ(FF/6AT)【試乗記】 2017.10.11 試乗記 マツダのコンパクトSUV「CX-3」に追加された、ガソリンエンジン搭載モデルに試乗。マツダらしい実直さや、スポーティーな走り、そして手ごろな価格設定と、さまざまな魅力を併せ持つこのクルマに欠けているものとは?
  • スズキ・スイフトスポーツ(FF/6MT)/スイフトスポーツ(FF/6AT)... 2017.10.6 試乗記
  • フォルクスワーゲン・ポロ1.0 TSIハイライン(FF/7AT)【海外試乗記】 2017.9.29 試乗記