「VWゴルフワゴン」に、上級装備を与えた特別仕様車

2004.09.08 自動車ニュース

「VWゴルフワゴン」に、上級装備を与えた特別仕様車

フォルクスワーゲングループジャパン(VGJ)は、「ゴルフワゴン」にレザーシートやディスチャージヘッドランプなどを付与した、特別仕様車「フライハイト」を設定。2004年9月10日から500台限定で販売する。

5ドアハッチバックは5代目に移行したゴルフだが、ワゴンは先代モデルを継続して販売中。モデル末期となる同車に、上級装備を付与したお買い得モデルが追加された。ちなみに、グレード名の「フライハイト」とは、ドイツ語で「自由」を意味する。

ベース車は、2リッターエンジンを搭載する「GLi」(4AT)。特別装備として、レザースポーツシートやフルオートエアコン、革巻き3本スポークステアリングなどが含まれる「プレミアムパッケージ」を装着。さらに、ディスチャージヘッドランプ、自動防眩ルームミラーなどの人気装備を与えた。
装備品の合計は30万円相当だというが、特別仕様車の価格はベース車比10.5万円高の299万2500円とし、お買い得感を出した。

(webCG 本諏訪)

フォルクスワーゲン:http://www.volkswagen.co.jp/

 
「VWゴルフワゴン」に、上級装備を与えた特別仕様車の画像
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 谷口信輝の新車試乗――フォルクスワーゲン・ゴルフGTI(前編) 2017.7.13 mobileCG SUPER GTで活躍中の谷口信輝が、本音でクルマを語り尽くす! 今回は「フォルクスワーゲン・ゴルフGTI」に試乗する。最新のデジタルインターフェイスを得て、一段と洗練された“ホットハッチの定番”を、谷口はどう評価するのだろうか?
  • フォルクスワーゲン・ゴルフRヴァリアント(4WD/7AT)【試乗記】 2017.7.24 試乗記 「ゴルフ」シリーズの刷新に伴い、さらなる進化を遂げた「ゴルフRヴァリアント」。「速いゴルフなら『GTI』で十分」という筆者の見方は、試乗後にどう変化したのか? 共働きファミリーの日常を想定し、このクルマの持つ真価について考えた。
  • フォルクスワーゲン・ゴルフR(4WD/7AT)【試乗記】 2017.7.12 試乗記 「フォルクスワーゲン・ゴルフ」のマイナーチェンジに合わせて、最強グレード「ゴルフR」も最新型へとアップデート。ノーマルモデルと同様に最新の安全装備とインフォテインメントシステムを手にしたほか、パワートレインも強化された。雨中のドライブでその性能を試した。
  • フォルクスワーゲン・ゴルフGTI(FF/6AT)【試乗記】 2017.7.4 試乗記 デビューから3年半を経て、7代目「ゴルフGTI」にマイナーチェンジが施された。伝統のホットハッチは、モデルライフ半ばのテコ入れでどう変わったのか。ワインディングロードを含むさまざまな道でチェックした。
  • フルモデルチェンジしたカムリを知る 2017.7.11 ALL NEW CAMRY DEBUT <PR> 世界中で愛されてきたトヨタのグローバルセダン「カムリ」。官能的なスタイリングと優れた走行性能、先進の安全性能を併せ持つ、最新モデルがデビューした。
ホームへ戻る