「日産サファリ」、マイナーチェンジ

2004.08.20 自動車ニュース
 

「日産サファリ」、マイナーチェンジ

日産自動車は、本格派のクロスカントリー4WD「サファリ」をマイナーチェンジし、2004年8月18日に発売した。



 

今回のマイナーチェンジは、内外装の質感アップが主。エクステリアは、フロントマスクからリアエンドまで、水平&直線を基調にする、海外仕様と同じデザインになった。さらにアルミホイールを5本スポークに変更するなどし力強さを演出した。

インテリアは、内装色をベージュからエクリュに変更。シート表皮にアルカンターラを採用し、質感の向上を図った。インパネは新デザイン。センターコンソールは、オーディオやナビゲーションシステム、エアコンの操作系を見直すことで、使い勝手を高めたという。

オプションに、日産のテレマティクス「カーウィングス」対応のナビゲーションシステムなどが設定されたことも新しい。

「サファリ・グランロードリミテッド」(4.8リッター直6+5段AT)のモノグレードで、価格は従来より6.3万円高い、446万2500円。

(webCGオオサワ)

日産自動車「サファリ」:
http://www.nissan.co.jp/SAFARI/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

サファリの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る