6メーター&6輪の「MINI」あらわる!

2004.08.19 自動車ニュース
 

6メーター&6輪の「MINI」あらわる!

BMWのコンパクトカー「MINI」の全長が6mに! MINIをストレッチ&6輪車にした、その名も「MINI XXL」が、2004年8月16日にお披露目された。



 

ロサンジェルスのコーチビルダーによりつくられた「MINI XXL」は、「John Cooper Worksチューニングキット」を装着した「Cooper S」を6mまで引き伸ばし、車輪を2つ追加したリムジン仕様のMINIだ。

4枚のドアを開ければ、フラットスクリーンTVやDVDプレーヤー、CD/ラジオ、エアコン、サンルーフ、電話など、“リモ”な装備のお出迎え。極めつけは、最後部に設けられたプール(!)で、使わない場合はデタッチャブルトップを被せればOK、という仕組みらしい。


贅沢(というかちょっとおバカ!?)なつくりの「MINI XXL」。本気で売るつもりはないだろうが、ファンカーとしてのMINIの性格をうまく利用しているといえる。しかし、ルックスはどことなくイモムシっぽい・・・・・・。
 

この楽しいMINIリムジン、オリンピックで盛り上がるアテネでお披露目された後、ヨーロッパやアジアの国に遠征する予定という。

(webCG 有吉)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

MINI 3ドアの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • MINIクーパーD 5ドア(FF/6AT)【試乗記】 2016.8.15 試乗記 2016年春に導入されたMINIの最新ディーゼル商品群の中から、今回は5ドアの1.5リッターモデル「MINIクーパーD 5ドア」をチョイス。3気筒ユニットの出来栄えや、独特のドライブフィールを持つMINIというクルマとのマッチングを確かめた。
  • BMW 318iスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2017.3.17 試乗記 BMWの「3シリーズ セダン」に、「1シリーズ」や「2シリーズ」と同じ1.5リッター直3ターボを搭載した廉価モデルが登場。そこに“駆けぬける歓び”はあるのか? 走りや乗り心地の印象に加えて、燃費のデータを報告する。
  • 「三菱エクリプス クロス」デザイン本部長インタビュー 2017.3.7 特集 三菱自動車の新しいコンパクトSUV「エクリプス クロス」がジュネーブショー2017でデビュー。スタイリッシュなクーペフォルムをまとうこのニューフェイスに、デザイナーたちはどんな思いを込めたのか。デザイン本部長に話を伺った。
  • フォルクスワーゲン・ゴルフTSIハイライン/ゴルフGTI【海外試乗記】 2017.3.1 試乗記 モデルライフ半ばの“テコ入れ”が実施された、最新の「フォルクスワーゲン・ゴルフ」に試乗。新たに開発された1.5リッターターボエンジンや先進のインフォテインメントシステムは、その走りをどう変えたのか? スペイン・マヨルカ島からの第一報。
  • スバル・インプレッサG4 2.0i-S EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2017.3.21 試乗記 新型「スバル・インプレッサ」のセダンモデル「G4」に試乗。販売の主力となっているハッチバックモデルではなく、あえてマイナーなセダンを選ぶ理由はあるのか? 2リッターエンジン+18インチアルミホイールの上級グレードで検証した。
ホームへ戻る