「VWトゥアレグ」の仕様がグレードアップ

2004.08.18 自動車ニュース

「VWトゥアレグ」の仕様がグレードアップ

フォルクスワーゲングループジャパンは、VWの高級SUV「トゥアレグ」の装備を追加設定、価格を変更し、2004年8月16日に発売した。

2003年9月に日本でリリースされた「トゥアレグ」。今回、パワーステアリングシステムをエンジン回転感応式から、車速感応式にスイッチ。さらに、障害物との距離を知らせる「パークディスタンスコントロール」や、後席カップホルダーを採用するなどして利便性を高めた。
加えて、3.2リッターV6モデルはエンジンを改良し、最高出力が従来比21psアップの241psとなったこともニュース。また10・15モード燃費が0.6km/リッター向上し、7.5km/リッターとなった。
価格は従来より4万円高く、V6が523万9500円、V8は681万4500円。

(webCGオオサワ)

フォルクスワーゲン:
http://www.volkswagen.co.jp/

 
「VWトゥアレグ」の仕様がグレードアップの画像

関連キーワード:
トゥアレグフォルクスワーゲン自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • フォルクスワーゲン・トゥアレグV6アップグレードパッケージ(4WD/8AT)【試乗記】 2015.7.1 試乗記 マイナーチェンジでデザインや装備が見直された、フォルクスワーゲンのフラッグシップSUV「トゥアレグ」。試乗してみると、その地道なリファインの成果がまざまざと見えてきた。
  • アウディA5スポーツバック2.0 TFSIクワトロ スポーツ(4WD/7AT) 2017.12.26 アウディA5/S5シリーズを体感する<PR> そのクルマの真の姿を知りたければグランドツーリングに出てみるといい。優雅なだけでなく、高い実用性をも備えた「アウディA5スポーツバック」は、もっと雄弁にアウディの実力を知らしめてくるはずだから。美しさは機能に従うのだ、と言わんばかりに!
  • アウディS5スポーツバック(4WD/8AT) 2017.12.26 アウディA5/S5シリーズを体感する<PR> 「A5」シリーズでも性能は必要にして十分……。頭ではそう理解していても「S5スポーツバック」の魅力にはあらがえない。山道に差し掛かったら、アクセルをいつもより深く踏み込んでみるといい。“S”でなければならない理由が、すぐにわかるはずだ。
  • フォルクスワーゲン・オールラインナップ試乗会【試乗記】 2017.12.20 試乗記 フォルクスワーゲンが最新モデル24台を集めたオールラインナップ試乗会を開催。新たなフラッグシップの「アルテオン」と、「ゴルフ」のホットバージョン2台を連れ出し、その出来栄えを確かめた。
  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.11.30 試乗記 10年以上のブランクを経て国内市場に復活した、トヨタのピックアップトラック「ハイラックス」。いざ日本の道を走らせてみると、外観からは予想できなかった身のこなしや乗り心地のよさに、驚かされることになった。
ホームへ戻る