「ランドローバー・ディスカバリー」、現行モデル“最後の限定車”

2004.08.09 自動車ニュース

「ランドローバー・ディスカバリー」、現行モデル“最後の限定車”

ランドローバージャパンは、クロスカントリーモデル「ディスカバリー」に、HDDナビゲーションシステムなどを付与した特別限定車「ディスカバリーLimited」を設定。2004年9月4日から90台限定で販売する。

「ディスカバリーLimited」は、HDDナビゲーションシステムを標準搭載。ファブリックシートや16インチアルミホイールを装備し、内外装にカジュアルなテイストを持たせた特別仕様車である。
ディスカバリーは、初代レンジローバーのメカニズムを流用したリーズナブルなモデルとして1989年のフランクフルトショーでデビュー。現行モデルは98年にビッグマイナーチェンジを受けたものだが、2004年春のニューヨークショーでブランニューモデルがお披露目され、早い地域では、同年末のリリースが予定される。 ランドローバージャパンも、今回の「Limited」が“最後の限定車”になるという。
価格を、ディスカバリーのエントリーグレード「SE」(470.4万円)より30万円以上安い、440.0万円に設定したこともポイント。現行ディスカバリーに興味がある人には朗報といえそうだ。

(webCGオオサワ)

ランドローバージャパン:
http://www.landrover.co.jp/

 
「ランドローバー・ディスカバリー」、現行モデル“最後の限定車”の画像

関連キーワード:
ディスカバリーランドローバー自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ランドローバー・レンジローバー スポーツHSEダイナミック(ディーゼル)【試乗記】 2017.7.13 試乗記 高級SUV「レンジローバー」シリーズの中でスポーティーなモデルと位置づけられている「レンジローバー スポーツ」に、ディーゼル車が登場。3リッターのディーゼルターボを得て、その走りはどう変わったのか? 燃費もあわせて報告する。
  • BMW X3 xDrive 30d(4WD/8AT)/X3 M40i(4WD/8AT)【海外試乗記】 2017.11.9 試乗記 BMWのミドルサイズSUV「X3」がフルモデルチェンジ。キープコンセプトの見た目とは裏腹に、3代目となる新型は注目すべき新機軸にあふれていた。ポルトガル・リスボンからのリポート。
  • スバル・レヴォーグ2.0GT-S EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2017.12.7 試乗記 スバル独自の4WD機構がかなえる、高い運動性能が自慢のスポーツワゴン「レヴォーグ」。300psの高出力と400Nmの大トルクを発生する高性能グレード「2.0GT-S EyeSight」に試乗し、マイナーチェンジを経た“最新版”の、進化のほどを確かめた。
  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.11.30 試乗記
  • スペシャルな外装の「レンジローバーSVOデザインエディション」登場 2017.11.17 自動車ニュース