「トヨタ・ランドクルーザープラド」一部改良&特別仕様車

2004.08.05 自動車ニュース
 

「トヨタ・ランドクルーザープラド」一部改良&特別仕様車

トヨタ自動車は、クロスカントリー「ランドクルーザープラド」を一部改良するとともに、特別仕様車「TX“Limited”」を設定し、2004年8月2日に発売した。


下の写真が、特別仕様車「TX“Limited”」
 

今回の一部改良では、2.7リッターエンジンを新型「2TR-FE」型に変更し、環境性能を向上。最高出力が13psアップの163ps/5200rpm、最大トルクは1.1kgm高まり25.1kgm/3800rpmとなった。
またオプション装備のDVDナビゲーションシステムが、「G-BOOK」に対応したことも新しい。
価格は、「RX」(2.7リッター)の290万8500円から、「TZ“Gセレクション”」の418万9500万円まで。

同時に設定された特別仕様車「TX“Limited”」は、インテリアをゴージャスに仕立てたモデル。上級「TZ」グレードのシート表皮や木目調インパネ&ドアパネルを採用したのに加え、ステアリングホイールやシフトノブが本革巻きとなった。
4WDのみで、価格は2.7リッターモデルが319万2000円、3.4リッターモデルは332万8500円。

(webCGオオサワ)

トヨタ自動車「ランドクルーザープラド」:
http://www.toyota.co.jp/Showroom/All_toyota_lineup/landcruiserprado/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ランドクルーザープラドの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • トヨタ・ランドクルーザーZX(4WD/6AT)【試乗記】 2015.10.16 試乗記 トヨタが誇るSUVのフラッグシップモデル「ランドクルーザー」がマイナーチェンジ。内外装のデザイン変更や、安全装備の強化を中心とした改良を受けた。この機会に、世界中で活躍を続ける“陸の王者”に改めて試乗。その実力の片鱗(へんりん)に触れた。
  • スバルの7シーター「クロスオーバー7」にレジャーで役立つ特別仕様車 2017.3.13 自動車ニュース スバルが「クロスオーバー7」の外装色を変更。同時に特別仕様車「X-BREAK」を設定した。ダッシュボードの装飾パネルやサイドクラッディングなどでデコレートされた内外装が特徴で、はっ水シートやリバーシブルカーゴフロアボードなどが装備される。
  • 価格を抑えた「メルセデスAMG CLA45 4MATIC」限定発売 2017.3.21 自動車ニュース メルセデス・ベンツ日本は2017年3月21日、高性能モデル「メルセデスAMG CLA 45 4MATIC」をベースとする限定車「メルセデスAMG CLA 45 4MATIC Racing Edition」を発表した。同年4月上旬に90台限定で発売する。
  • 「スバル・フォレスター」のアイサイト搭載グレードが拡大 2017.3.13 自動車ニュース 富士重工業は「スバル・フォレスター」に一部改良を実施し、4月3日に発売すると発表した。新たなエントリーグレードとして「2.0i EyeSight」を設定。また、CVT搭載の全車に運転支援システム「アイサイト(ver.3)」を標準装備とした。
  • マツダCX-5 XD Lパッケージ(FF/6AT)【試乗記】  2017.3.13 試乗記 「マツダCX-5」がフルモデルチェンジ。新型は内外装を一新、G-ベクタリングコントロールなどの最新技術も新たに装備される。2.2リッターディーゼルエンジン搭載の「XD」で、春二番吹き荒れる如月(きさらぎ)の房総を走った。
ホームへ戻る