「トヨタ・ハリアー」、より高級化

2004.07.30 自動車ニュース

「トヨタ・ハリアー」、より高級化

トヨタ自動車は、SUV「ハリアー」の装備を高級化するなど一部改良を施し、2004年7月28日に発売した。

今回の一部改良では、ステアリングホイールの舵角に応じてヘッドライトの照射角を変える「AFS」(アダプティブ・フロントライティング・システム)を、「Lパッケージ」「プレミアムLパッケージ」に標準採用。さらにプレミアムLパッケージでは、トップグレード「AIRS」が搭載する「パワーバックドア」をオプション設定、本革シートにシートヒーターを追加するなど、高級化を図った。
価格は、Lパッケージシリーズが従来より5万前後高く、240G“Lパッケージ”(FF)が280万3500円からとなる。

(webCGオオサワ)

トヨタ自動車「ハリアー」:
http://www.toyota.co.jp/Showroom/All_toyota_lineup/harrier/

 
「トヨタ・ハリアー」、より高級化の画像

関連キーワード:
ハリアートヨタ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタC-HR G-T(4WD/CVT)【試乗記】 2017.2.21 試乗記 TNGAに基づいて開発された、トヨタのコンパクトSUV「C-HR」。欧州各地での走り込みによって鍛えたというその実力を、販売台数では劣勢の1.2リッターターボモデルでテスト。ハイブリッドモデルにはない魅力とは?
  • トヨタC-HR 2016.9.28 画像・写真 欧州トヨタがパリモーターショー2016(プレスデー:2016年9月29日~9月30日、一般公開日:10月1日~10月16日)で公開を予定している新型SUV「C-HR」の詳細を発表。また同車の日本仕様の詳細も公開された。その姿を画像で紹介する。
  • アルファ・ロメオ・ステルヴィオ クアドリフォリオ(4WD/8AT)【海外試乗記】 2017.12.27 試乗記 アルファ・ロメオの新型SUV「ステルヴィオ」に高性能バージョンの「クアドリフォリオ」が加わった。510psを絞り出す2.9リッターV6ツインターボユニットを得て、その走りはどう変わったか? アラブ首長国連邦随一の峠道に挑む。
  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.11.30 試乗記 10年以上のブランクを経て国内市場に復活した、トヨタのピックアップトラック「ハイラックス」。いざ日本の道を走らせてみると、外観からは予想できなかった身のこなしや乗り心地のよさに、驚かされることになった。
  • レクサスLS500h“エグゼクティブ”/LS500“Fスポーツ”/LS500h“Fスポーツ”【試乗記】 2017.12.21 試乗記 11年ぶりにフルモデルチェンジした、レクサスのフラッグシップセダン「LS」の仕上がりは? 伊豆の峠道やクローズドコースで、ハイブリッドモデル「LS500h」と、新開発ターボエンジン搭載車「LS500」に試乗した。
ホームへ戻る